他のママははじめてる!月額275円で絵本読み放題になるサービスとは?

1,882 views

子育てをしていると、どうしても大変なのが教育費。読み聞かせをしたいけれど、たくさんの本を準備するのも大変です。

そこで、月額275円で絵本読み聞かせができるサービスはどうでしょうか?

毎月300円弱なら、幼児教室よりも安い価格。賢いママははじめてるかも?



図書館で読み聞かせもいいけれど……

「図書館で読み聞かせ」をすると、実質0円ではじめることができるのが便利です。図書館によっては読み聞かせの会を開いていることもあり、積極的に参加しているママもいることでしょう。

ただ、ネックなのは人気の絵本は借りられていることも多く、予約をしても争奪戦。買ってしまった方が早いかもとも思います。また、図書館によっては欲しい本が蔵書でない場合もあります。その点も踏まえて利用しないといけませんよね。

月額275円で絵本読み聞かせができるサービスとは……?

そんな時に利用できるのが、絵本ナビのプレミアムサービス。

絵本ナビのプレミアムサービスの中に、絵本読み放題のプランがあります。こちらは、月額275円+税。市販の絵本が読み放題になります。

言わば、本屋さんのサービスをスマホやタブレットで「何度も」利用できます。

「絵本ナビのプレミアムサービス」は、読み放題利用できるだけでなく、サイン本や限定商品を優先的に購入できるほか、送料無料の特典やお買い物、レビューのポイントが倍になったりと、特典もたくさんあります。

計算してみると……

1ヶ月275円の金額は、年間にするとどのくらい?と思いますが、

275×12 = 3300円

とかなり少額。3300円+税なら、年間でも3500円程度ということでしょうか。この金額なら払える、と思うママは多いのでは?

例えば、絵本を1ヶ月に1冊購入するにしても、安くて700~800円。12ヶ月分だと倍の金額になってしまうことも普通です。

タブレットがあると楽ちん

名作の『はらぺこあおむし』は、絵本ムービーとしてDVDバージョンを見ることができ、にしまきかやこさんの『わたしのワンピース』も絵本ムービーを見ることができます。例えば、タブレットを子供に持たせて、車の渋滞中に絵本を見せたりするのにも使えそうですよね。

レコメンドサービスの絵本コンシェルでは、好きな絵本を3冊選び、年齢を選ぶと、次におすすめの作品を案内してくれます。子育て中は、「この本も読んだし、この本も読んだから……」と次に読む絵本を迷ってしまうもの。

そんな時に次に読む絵本を決めてくれるのだったら嬉しいですよね。

ママも絵本選びを楽しもう♡

プレミアム会員サービスのいい点は、「自分だけの絵本棚」を作ることができること。無制限で自分の棚を作ることができるので、例えば、「クリスマスの時に読みたい絵本」、「ひなまつりに読みたい絵本」、「のりものの絵本」などカテゴリを分けて設定することもできます。

ママも絵本選びを楽しむことができるのが、何よりも魅力です。

こんな記事も読まれています