京都&奈良で乗り物好きな男の子が楽しめる乗り物ベスト5

3,011 views

男の子も女の子も、みんな乗り物が大好き。バスに電車に、もちろんマイカーも。私の娘も、電車なら一番前に陣取り、目を輝かせています。関西には、楽しい乗り物がいっぱいあります。ケーブルカーにロープーウェイに路面電車。電車好きの男の子、女の子。ぜひ変わった乗り物に乗ってみましょう。まずは京都と奈良編。料金も公共交通機関ですので、高くもなく安くもなく。ゴトゴトゴトと楽しんでください。

ケーブルカー ~生駒山~ 山頂遊園地は入場無料

まずは近鉄の生駒山ケーブル。近鉄生駒駅から、乗り場まですぐです。京都からでも大阪からでも便利な生駒ですね。
ケーブルカーは車両が4台。ふだんは、動物の2台が動いています。名前がついていますので、当日のお楽しみですね。ケーブルを巻き上げて車両が動くのですが、同時に山の上からも下がってきます。必ず中間地点ですれ違います。というのは、片方をおろすのと同時に、もう片方を吊り上げているからですね。
ケールブカーを2つ乗り継ぐと、山上につきます。大きな遊園地ですが、入場無料。それぞれ乗り物もありますが、比較的低価格で、かわいい昔のレトロな遊園地です。大阪まで一望できますし、夏にはナイター営業もしています。
子供片道180円、大人片道360円

http://www.ikomasanjou.com/access/

路面電車 ~京都~ 運転台の横でGO

昔は路面電車(チンチン電車)が、縦横に走っていた京都。いまでは、わずかな区間を、ゴトンゴトンと走るだけになっています。
この京福電車、嵐山へ向かうので、地元では「嵐電」(らんでん)と呼ばれ大切な市民の足ですが、観光地を結んでいることでも有名。嵯峨野や北野の天満宮にも、かんたんにアクセスできます。
阪急電鉄の大宮駅か西院駅で、乗り換えるのが便利。1両または2両のかわいい電車がすぐに見つかります。電車もラッピング塗装がされていて、パトカーになっている電車も! レトロな概観の車両もありますよ。
運転手さんは必死。狭い道では車にぶつかりそうなときもありドキドキします。もちろん乗るのは一番前。運転手さんの巧みなハンドル?さばきを楽しんでください。
子供100円、大人200円の均一運賃

http://www.keifuku.co.jp/

鞍馬山ケーブル ~全国唯一、お寺が運営する鉄道~

鞍馬は、京都の洛北、緑豊かな山間の集落です。鞍馬天狗で有名ですね。
鞍馬寺には、京阪電鉄・今出川駅から叡山電車に乗って山あいを上っていきます。この叡山電車も、なかなか登山鉄道の趣もあり楽しいですが、終点の鞍馬から、鞍馬寺はすぐ。山門から多宝塔にはいよいよケーブルカーで登ります。お寺が鉄道・電車を運営しているのは、全国でここだけ。かなりの急斜面でスリルがありますよ。
お寺ですので、運賃はおとりしません。そのかわりに、志(こころざし)が必要で、片道100円。かわいい蓮華(れんげ)型のチケットがもらえます。
大阪からのアクセスも便利ですよ。

http://www.kuramadera.or.jp/annai.html

京都 ~八瀬(やせ)ロープーウェイ~

京都にはロープーウェイもあります。京都と滋賀の境目、天台宗の大本山比叡山に向かう、ロープーウェイです。叡山電車で、八瀬(やせ)まで行き、そこから、ケーブルカーで、ケーブル比叡駅まで向かいます。このケーブルカーもなかなか距離もあり楽しいですよ。
ロープーウェイは、ものの3分で、比叡山の山頂までいけます。ゆらゆらゆれながら京都市内を眺めながら楽しい乗り物です。正確には京福電鉄の「鋼索線」と呼ばれてます。
ロープーウェイは片道子供160円・大人310円です。ケーブルカーは少し高くて子供270円・大人540円です。

http://www.keifuku.co.jp/cablecar/

葛城山ロープウェイ ~大阪からも好アクセス~

奈良の景勝地、葛城山(かつらぎさん)。ここには大きなロープーウェイがあります。
近鉄の子会社が運営しているのですが、大きなロープウェイに、大阪からこんなに近くに山奥があるんだとびっくりします。
大阪・阿部野橋から25分くらい。御所(ごせ)駅で降りて、徒歩か、奈良交通バスでロープーウェイ乗り場「葛城登山口」駅に。ロープーウェイは8分、一気に「葛城山上」駅までのぼります。
山上は別世界です

片道子供370円・大人740円/往復子供630円・大人1250円

http://www.kintetsu.co.jp/railway/Dia/katsuragi/connect01.html

こんな記事も読まれています