大阪&滋賀で乗り物好きな男の子が楽しめる乗り物ベスト5

3,097 views

男の子も女の子も、みんな乗り物が大好き。バスに電車に船に…。私の娘も、電車の一番前に陣取って、運転手さんの奮闘振りを見たり、線路を楽しんだりして目を輝かせています。関西には、楽しい乗り物がたくさんありますが、大阪と滋賀に絞って5つ紹介します。ケーブルカーに路面電車、さらには渡し舟まで。乗り物好きのキッズの皆さん、ぜひ変わった乗り物を楽しんでください。公共交通機関ですので運賃・料金もお手軽です。渡し舟はなんと無料。社会勉強のひとつになりますよ。



大阪渡し舟 ~無料の生活の足

大阪市は水の都。大きな川、小さな川、運河と水運を利用して人や物の往来で栄えてきました。その名残で、いまでも渡し舟が残されています。大阪市が運営している無料の渡船(とせん)。8カ所ありますよ。
朝夕は通勤の人たちに利用され、昼間は本数が減るものの、買い物客にも。車を利用しない、利用できないお年寄りや近所のみなさんにとっての生活の足です。
お勧めは天保山(てんぽうざん)渡船場。USJ近くのJR桜島駅から徒歩、そして大阪市営交通の大阪港駅まで徒歩。アクセスもよいですし、たくさんのタンカーやコンテナ船、フェリーが見られますよ。

http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011242.html

坂本ケーブル ~日本一長いケーブルカー

比叡山へのアクセスは京都から、そして東側の滋賀から、2つの方法がありますが、ここでは、滋賀のふもとから比叡山山頂まで一気に駆け上るケーブルカーで行きましょう。正式名称は比叡山鉄道比叡山鉄道線。高さ500メートル、前兆2011メートルを11分かけて、ゴトゴトゴトと進みます。
緑の中から、琵琶湖が見えてくるのは感激ですが、子供たちは、途中ですれ違うのが楽しい様子です。
日本一長いケーブルカーで、駅舎は重要文化財のレトロな建物です。
小児・片道430円/大人・片道860円(往復割引あり)

http://www.sakamoto-cable.jp/

大阪ミナミの路面電車 ~阪堺電気鉄道

大阪唯一の路面電車は、阪堺電車。ゴトゴト揺れつつ町並みを楽しめます。ミナミの天王寺から路線はズーッと延びていて、沿線の風景が変わるのも楽しいですよ。とくに、たくさんの電車が集まってくる車庫は楽しいスポットです。
日本各地から集まってきた車両は、懐かしいレトロタイプや、本当に昔のままの姿だったり、外国から輸入した低床式のモダンタイプだったり。見ているだけでも楽しいですね。
全線均一で子供110円(大人は210円)。一日乗車券は子供300円(大人600円)なので、1往復にもう1回乗るなら、一日乗車券がお得ですね。

http://www.hankai.co.jp/

京阪京津線 ~地下鉄から路面電車になる日本で唯一の路線

京阪電車は大阪と京都を結んでいますが、実は滋賀県にも。もともとは京都から滋賀まで路線があったのですが、途中までの路面電車区間は廃止されて京都市の地下鉄になってしまいました。この京都市の地下鉄から、琵琶湖の港、大津港まで乗り換えなしで行くことができます。
京都市営地下鉄に乗って、京都から滋賀へ。山を越えると路面電車区間、チンチン電車にはやがわり。日本で唯一、地下鉄の電車がチンチン電車になる楽しい場所です。
料金は乗る区間によって変わりますが、安価ですよ。

https://www.keihan.co.jp/traffic/railfan/vehicle/otsu800.html

大阪モノレール ~ギネス認定の世界一の長さ

モノレールはなんかユニークな乗り物ですね。1本のレールを挟んで進む姿はユーモラスです。終点や大きな駅では、レールがヘビのように動くのも面白い。
大阪モノレールは、どんどん新しい線路ができていって、いまではモノレールの長さ世界一。ギネスブックにも認定されています。
運転席横、一番前には、展望のために座席が用意されています。普通の電車では考えられないような急カーブや上り坂。くねくねと進んでいきます。
大阪市内からもアクセス抜群で、京阪・阪急・北大阪急行と、どの方面からも乗りにいけます。
大阪空港(伊丹)にも直接乗り入れていますので、無料の展望デッキから飛行機ウオッチングも楽しんでください。

http://www.osaka-monorail.co.jp/

こんな記事も読まれています