子連れキャンプに持っていくと役に立つもの5選

2,202 views

キャンプシーズン到来

わが家も子供が大きくなり、やっとアウトドアを楽しめるようになってきました。

そこで「持っていけばよかった。これは便利だった」と思うものを

挙げてみたいと思います。

キャンプやバーベキューは、子連れでは不便を感じることもあるかもしれません。

アイデア一つで楽しいひと時に変えてみてください。

 



外で遊べるグッズ

キャンプ場に到着。
チェックインもできました!

さぁ、パパはテントの設営。
さぁ、ママは夕食の準備。。。

大人はあれやこれやと忙しく。

子供は・・・。
暇ですね(笑)

そんな子供の不満を解消するのが、外で遊べるグッズ。
*ボール
*なわとび
*シャボン玉
*ゴムだん

などなど。

忙しい世の中。
子供も学校や習い事などでなかなかじっくり遊べる時間がなく
かわいそうですよね。

もちろん大人が監視の下ですが、子供は待っている間
思い切り体を使って遊ばせてあげてください

キッチンばさみ

「ママ~。これ開けて~」

途中のスーパーで買ってきたちょっと特別なお菓子についていた
おもちゃを開けてほしいと子供は寄ってきます。

そういうおもちゃを入れている袋って、
意外に手では開けられない作りが多くありませんか?

そんな時に役立つのが
キッチンばさみ。

お料理の時にキッチンばさみがとても便利なのは周知の通り。
大体ナイフまではキャンプ場についていることも多いのですが、
キッチンばさみを持参しておくと、
何から何まで重宝します。

お試しください。

ビーチサンダルなどの履き替えようの靴。

到着するまでに、雨に降られちゃったね~。

靴はびしゃびしゃだし、キャンプ場の土もぬかるんでるし・・・。
でもバーベキュー場までは靴を履いて行かないといけないし・・・。

と悩むこともしばしば。

そんな時は、サンダルを鞄にしのばせておくと安心です。
到着したら運動靴を脱いでサンダルに履き替えてしまえば
中と外の行き来の履き替えも便利ですし、
濡れてしまった靴も乾かしておけます。

あまりかさばらないビーチサンダルがおすすめです。

赤ちゃんのお尻ナップ。

赤ちゃん用品は赤ちゃんの頃使うものでしょう。

いえいえそうではありません。
子供が大きくなったって、たとえ子連れじゃなくたって。
「赤ちゃんのおしりふき」は便利です。

家庭用のお手拭用のウェットティッシュはコンパクトで
使いやすいのですが、
アウトドアの時は大体片手が汚れている事が多いです。

そのため、大きいけれど、赤ちゃんのお尻ナップは
お尻を拭くためにあるので大判ですし、片手で取り出せる
設計がしてあるので、非常に使いやすいです。

量もたくさん入っているので、気にせずガンガン使えます。

トランプなどの室内遊び。

バーベキューも終わって、ほっと一息。
寝るまでたっぷり時間があります。

ここからは家族の時間。

テレビもありません。
インターネットも繋がりません(繋がりますがwi-fiはつながらないところが多いかな?と感じます)

こんな時に家族でカードゲームや手遊びで盛り上がりましょう!

ババ抜き一つでも子供は大喜びですよ♪

アイデア一つで、子供と楽しいキャンプの時間。
素敵な1日を過ごしてください

こんな記事も読まれています