子どもと行こう♪自然や生き物ふれあいスポット5選【岩手県編】

2,657 views

小さいお子さんがいる方は、「どんなところに遊びに連れて行ったらいいか」迷いますよね。

そこで、今回は子どもが自然や生き物と触れ合えるスポット【岩手県編】を5つ紹介したいと思います。

自然や生き物にふれる機会をつくってあげると、子どもの成長にもとても良いですよ。

観光にも普段のレジャーにもおすすめです!



いわて子どもの森

いわて子どもの森は「子どもに健全な遊びを提供し、子どもの健康を増進し、情操を豊かにすること」をモットーにした県立児童館です。
「そとであそぶ」「なかであそぶ」「キャンプ場であそぶ」「まんてんハウスに泊まる」にわかれていて、そとでは雪見の丘にある全長120mもあるローラーすべり台やひみつの森やもりもりとりでではアスレチック、のびのび原っぱではボールや紙ヒコーキで遊べます。なかでは幼児コーナーやいろいろな仕掛けのある冒険の塔「のっぴい」で遊んだり、料理や工作などが体験できます。
遊んだあとはキャンプ場やまんてんハウスに宿泊もできるので、1日中思いっきり遊べますよ。

小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園は広大な敷地の中に乳業工場や牛舎、放牧地やアスレチックなど、子どもが学んで遊べるスポットです。
バター作りやウールや木工での工作を体験出来たり、乗馬やトロ馬車・ミニチュアホースとのふれあいも楽しめます。子どもが大好きな大型アスレチックやすべり台・ブランコもあり、元気いっぱい遊べます。その他にも、透明な球体の中に入って走る「水上ハムスター」や「バンジートランポリン」も人気。自然豊かなのでもちろん散策もできます。
子どもから大人まで楽しめるので、家族レジャーにピッタリです。

盛岡市動物公園

盛岡市動物公園ではアフリカゾウやキリン、ライオンなどの大きな動物など約 100種類700頭羽の動物たちが暮らしています。
うさぎやモルモットを抱っこしたり、好きな動物のお面を作ったり、ポニー乗馬やニホンザルにエサをあげられたりと、毎週さまざまなイベントが行われています。その他には展望台で景色を眺めたり、ローラーすべり台で遊んだり、芝生広場でピクニック気分でお弁当を食べたり・・・のんびりと過ごせます。
子どもが小さい方にとくにおすすめのスポットです。

盛岡手づくり村

盛岡手づくり村は工房で造られた商品などが集まった展示即売会や地場産品の歴史を知ることができる展示資料室・郷土料理が味わえるレストランが入った「盛岡地域地場産業振興センターゾーン」と職人の方に直接教わりながらものづくり体験ができる「工房ゾーン」、「南部曲り家ゾーン」があります。子どもといっしょにものづくり体験をしたり、盛岡市の地場産業にふれて学べるなど、普段なかなかできない経験ができるので、親子で行ってみてはいかがでしょうか。

とうほくニュージーランド村

とうほくニュージーランド村は、「動物や自然とのふれあい」をコンセプトにした施設です。うさぎや羊・アルパカを見たりふれあったり、遊具やゴーカート・スーパースライダーなども人気。体験教室ではパン・アイスクリーム・キャンドルを作ったり、オカリナの絵付け・バター作りやそば打ち・アロマキャンドル作りを選んで行うことができます。
レストランや野外のバーベキューコーナーもあるので、遊んだあとは食事を楽しむのも◎
体験教室は、子どもの夏休みの自由研究にもおすすめ。

こんな記事も読まれています