子連れで海外旅行に行こう!ちょっと穴場?のオススメ行き先をご紹介♪

5,065 views

子供が生まれても海外旅行はしたい!でもいきなりニューヨークやパリなんかの大都市は無理だし、治安も気になる。子連れだったら移動も大変、スケジュールを詰め込みすぎて子供を疲れさせてもいけないし…。

などなど子連れ海外旅行は色々悩むことが多いですね。そこで数ある国々の中から、ちょっと変わった視点で、子連れ海外旅行にオススメの行き先を選んでみました。



バリ(インドネシア)

豪華なビーチリゾートでも、ハワイなどに比べるとクオリティは同じぐらいなのに断然おサイフに優しいバリ。乳幼児連れの旅行を計画している人におすすめの場所です。

思い切って「ホテルから一歩も出ない」つもりで、食事や設備、サービスはもちろん、子供向けのアクティビティや託児サービスなどが充実している宿泊先を選びましょう。
ホテルの中だけでゆっくりと過ごすつもりなら、乳幼児でも衛生面や安全面にもあまり心配しなくて良いので、安心ですね。

シンガポール

子供が幼稚園~小学校低学年ならばシンガポールもおすすめです。
何と言っても国がコンパクトなうえに、公共交通網が整備されていて利用し易いので、子連れでも移動がスムーズにできます。タクシーも料金が明確で比較的安価なのでどんどん利用して、効率よく色んなところに出かけられます。

動物園や水族館、テーマパークなど子供が喜ぶ施設も満載。食事面でも、中華料理やインド料理、日本食も充実しているので、子供も違和感なく楽しめるでしょう。治安が良いのも嬉しいですね。

ニュージーランド

人口よりも羊の数の方が多いと言われるニュージーランド。レンタカーを借りてのんびり大自然を満喫しながら子供達とアウトドアライフを楽しみたいファミリー向けです。

とても親日的で人々はとても親切。子供にも優しい国です。
オークランドを中心とする北島とクライストチャーチを中心とする南島に分かれますが、特に大自然を満喫したいファミリーには南島がオススメ。
キッチン付きで自炊できるモーテルに宿泊しながらのドライブ旅行は、家族の絆を一層深めること間違いなし!です。

ベルギー

子供が小学校高学年ぐらいになったらそろそろヨーロッパにチャレンジしたい!でもロンドンやパリみたいな大都市は人も多いし疲れそう、治安も心配…。ということでオススメのベルギー。

中世ヨーロッパの街並みをそのままに留めたブルージュをはじめ、首都ブリュッセルから少し足を伸ばすだけでヨーロッパの歴史を体感できる国です。鉄道網が整備されていて利用し易いのも魅力です。
日本からの直行便はありませんが、飛行機をアムステルダム経由にしてオランダに寄ってみるのも、旅を一層楽しくするアイディアです。

アイスランド

最後にぜひオススメしたいのが、アイスランド。日本からは直行便もなく行くのはちょっと大変かもしれませんが、子供が少し大きくなったらぜひ訪れたい場所です。

首都レイキャビクは小さいけれどとても豊かな都市で居心地良く、車で30分も行けばすぐに丸裸の大自然を満喫できます。
このワイルドな大地を巡るための公共交通機関は無いに等しいのですが、当日申し込みも可能な手頃な現地ツアーがたくさんあるので、ホテルに到着してから検討してもじゅうぶん間に合いますよ。
短い夏の間が観光シーズンではありますが、冬に行くのも実はオススメ。かなりの高い確率で、しかも普通の街中で、オーロラを観ることができます!

こんな記事も読まれています