子育てや家事に非協力的なパパにストレス溜めていませんか?

1,437 views

子育てや家事に一切協力してくれず、出る言葉は自己中なことばかり。家事や子育てはママがやるのが当たり前位思っていてママが忙しくしていても手伝う素振りもなし。いくら喧嘩して訴えても改善されずママの負担とストレスばかり溜まっていきますよね。しかし1人で悩んでいては自分の身体にも良くないです。子供にも小さなことでイライラしてしまったり子育てにも悪影響を及ぼす可能性もある事から悪質過ぎない悪戯をパパにしてストレスを解消していました!その一部をご紹介します。

お弁当での制裁

仕事をしていたり子どもが夜泣きで夜寝れなかったときなんかはお弁当作りそのものが本当に苦痛ですよね。それも複数のお弁当を作るならまだ我慢できるもののパパのだけだと余計に面倒臭さもMAX。それでも家計の為に頑張って作っているお弁当に向けて『色合いがいつも茶色多いよね?』と言われた翌日のお弁当は白米だけにしてやりました!お弁当を職場の人の前で開けた時のパパの顔を想像しただけでストレス解消出来ました!世のママ方の作るリベンジ弁当のキャラ弁にも似たあの繊細な小物使いとかすらやる気にならなかったですね。

衣類での制裁

普段はよっぽど切れたり穴が開かないと買わないパパのパンツやシャツも自分や子供の物をちょっと買いすぎたかな?とか少し罪悪感を感じたときに、安いパンツとシャツを買っておいた所ありがとうの言葉もなく色や柄が気に入らないと一切身に着けなかったときにパンツに住所と名前を全部黒いマジックで書きシャツ等の衣類は雑巾として使っていました!それから新たにパンツを買うときはネットで画像のようなパンツばかり買っていました。何故かこういうパンツを買うのにはお金が勿体無いと思わなかったです!この他にも下着や衣類を全て裏返したままにしておく等もしていました!

食の制裁

毎日のご飯のおかず考えるのだって大変。家族からこれが食べたいと言われない限り思いつくのは大体いつも似たようなおかずになってしまいますよね。そこで何が食べたいか?パパに聞いても返ってくる返事は『なんでもいい』などと言いながらしっかりと文句も言うからムカつくんですよね。そこで私が下した制裁は食卓に並べたのはパパの嫌いな魚料理!子供には好き嫌いなく食べろと言うんだからまさか食べないなんてないよね?と心の中で笑いながら見てました!

トイレでの制裁

トイレットペーパーを自分で使いきった後に無くなったのをそのままに放置していたり便器の蓋を開けっぱなしだったりタバコを吸いながらトイレに朝から長居をしたりとトイレに関してはパパの入った後のトイレは本当にストレスを感じました。何度注意しても聞かないので朝は必ずトイレに長居をしていたのでウォシュレットの水圧をMAXにしておきました!それから毎回ウォシュレットを使うときに緊張してるのかな?とか想像しただけで笑えてすっきりしました!

まとめ

他にもママ友と豪華なランチに行ったりエステに行ったり冷蔵庫の中で賞味期限の危険そうな物を食べさせてみたりしてパパに対して溜まった不満を解消してました!悪戯も限度を越えると陰湿なものになってしまうけどこの程度なら大丈夫だろうとしていましたが、そもそもパパが家事や子育てに協力的であればこんな事もせずに済むのに!と思っていましたが子育てのストレスも同時に解消されていたのかもしれないですね!あまり良いものでは無いですが、悩みや不満を1人で抱え込み鬱になってしまうよりはよっぽど良い解消法かな?と思います!何でも当たり前だと思わず感謝の気持ちも伝えて欲しいし出来る事は率先して手伝って欲しいですよね。

こんな記事も読まれています