0歳から始める!赤ちゃんにオススメの習い事5選

1,823 views

毎日赤ちゃんと向き合っているママたちから、「赤ちゃんと、どんなことをして遊んだらいいかわからない」という声をよく聞きます。

そんなとき、ママも赤ちゃんも習い事をしてみるのも、いい気分転換になるかも。

赤ちゃんから始められる、オススメの習い事5選をご紹介!



創造力を育む!リトミック

リトミックは、音楽に合わせて身体を動かす音楽教育です。
豊かな心と健康な体を育て、脳の発達を促すと言われています。

対象年齢は、教室によってさまざまですが、0歳から始められる教室もあります。

また、英語を使ってリトミックを行う「英語リトミック」を行っている教室もあり、人気があります。

知育としての意味合いだけでなく、音楽を聞きながら親子共々楽しめるところが魅力です。

健康な体を育てる!ベビースイミング

親子で参加するベビースイミングも習い事として人気です。

水への恐怖心を軽減すること、親子のスキンシップを増やすこと、子どもの体力づくりを目的として通う方が多いようです。
お風呂が好きで、水への好奇心が高い赤ちゃんならば、楽しんで通えるはず!

0歳から通えるクラスもあり、生後半年を過ぎたくらいから通う方が多いようです。

国際的な子どもに育てる!英会話

「将来、英語が話せる子になってほしい」と願うママたちに人気なのが、英語の早期教育。
DVDやCDなどの教材もありますが、0歳児を対象としたクラスがある教室もあります。

日本語を修得するのと同じように、英語も習得してくれたら、親としても嬉しいですよね。

英語に抵抗を持つ前に、まずは歌や絵で楽しみながら、英語を聞くことそのものを楽しめるのが魅力です。

ママの産後の体づくりにも!ベビーヨガ

産前産後は、骨盤の歪みなどママの体にも不調が相次ぎます。そこで人気なのが、マタニティヨガや産後の骨盤調整ヨガ。
赤ちゃんと一緒にヨガを楽しめる、ベビーヨガのクラスがある教室もあります。

赤ちゃんの体を支えながらポーズを取ったり、赤ちゃんの視線に合わせてポーズを行うことで、親子でスキンシップを取りながら楽しむことができます。
赤ちゃんの健康な体の成長を促す効果もあると言われています。

言葉が話せる前のコミュニケーションに!ベビーサイン

赤ちゃんが泣きやまないでぐずっていると、ママはイライラ……。「なんで泣いているのか教えてほしい!」と思ったこと、ありますよね。

ベビーサインは、赤ちゃんが言葉を話せるようになる前に、手の動きを中心としたジェスチャーでコミュニケーションを取れるようにするもので、親子の豊かなコミュニケーションを促します。

ベビーサインの教室では、様々な種類のサインを教えてくれ、赤ちゃんもそれを理解し、習得できるように促していきます。
赤ちゃん自身のコミュニケーション能力の向上にも役立つと言われています。

こんな記事も読まれています