冬だからこそ子供と沖縄旅行しよう♪夏だけじゃない!

5,542 views

沖縄旅行の準備には。おすすめスポットも紹介。
沖縄県の観光地ランキング100選
地図で探せる「沖縄県の人気観光スポット」

冬はどこに行っても寒いし、旅行は大変だなとおもっていませんか?

そんな方におすすめなのが、冬の沖縄なんです。

薄手のシャツでOKの、暖かい沖縄に行ってみませんか?

沖縄は夏だけじゃありません。冬は過ごしやすい気候で、旅行代金も安め、混雑も少なく穴場なんです!

冬の沖縄の楽しみ方をご紹介します。



比較的すいている 沖縄美ら海水族館

大人気の沖縄美ら海水族館は、観光客が多い夏場は大変混雑しています。
混雑の中行っても、なかなか見られなかった方も多いのではないでしょうか?
夏にくらべ、冬は比較的すいています。ゆったりと水族館を満喫してください。

水族館は水量7500立法メートルの世界最大級の大水槽「黒潮の海」がメインとなり、総展示水槽は77漕。
「沖縄の海との出会い」を」コンセプトに、たくさんの沖縄に住むカラフルな魚たちが展示されています。

世界で初めて長期飼育に成功したジンベイザメやナンヨウマンタが大人気!!
大きな口をあけてエサを食べる立ち姿がみられる、1日2回行われるジンベイザメの餌付けは必見です。

隣接施設として入場無料の「イルカラグーン」「オキちゃん劇場」「ウミガメ館」「マナティー館」があります。
見どころはたくさんありますが、特にイルカショーはお見逃しなく。
イルカショーは野外ですが、屋根もあるため雨天でも通常ショーは行われます。
海風が肌寒く感じる場合があるので、羽織るものを用意しておくと安心です。

歩いても暑くないからこそ史跡巡り 首里城

沖縄に来たら「首里城」に行っておきたいという方も多いのではないでしょうか。
でも、暑い中観光するのはちょっと大変です。
冬は心地よい風が吹き、ゆっくり散歩しながら見て回ることができます。

首里城は14世紀末頃から1879年明治維新により成立した日本政府が追放するまで琉球王国の国王の居城でした。王城は、政治や貿易の中心で、琉球王国の栄華を感じる事ができます。

首里城跡は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして世界遺産に登録されています。

玄関口となる「守礼門」をくぐり、小高い丘を登って行くと正殿のある首里城のメインエリア(有料エリア)に到着です。美しい色鮮やかな朱色の建築、龍の彫刻や文様が見られます。
建物の中にも入ることができ、当時の国王の生活を見ることができます。

心地よい風に吹かれて露天風呂 瀬長島温泉

沖縄は温泉のイメージが少ないですよね。でも、沖縄にも温泉があるんです!!
冬に旅行するなら、やっぱり温泉に。沖縄ならではのきれいな海を一望できる絶景露天風呂をご紹介します。

中でもおすすめな場所は「瀬長島温泉ホテル」内にある「龍神の湯」です。
那覇空港から車で約10分の場所にあり、2013年にオープンしたばかりの新しい注目スポットです。

沖縄で唯一、夕日と空港とオーシャンビューが望める天然温泉なんです。
寒くない、心地よい海風と絶景が心と体を癒してくれます。
館内は琉球モダンデザインで、とってもオシャレなリゾートホテル&温泉です。

この温泉は地下1000mから湧き出ている天然温泉。
泉質はナトリウム一塩化物強塩で、血行を良くしたり、保湿効果があるため冷え性などに効果があるそうです。

もちろん冬以外の景色でも絶景は健在。ぜひ、旅のセレクトに入れてみてくださいね。

神秘の世界にいってみよう ガンガラーの谷

夏は高温多湿な森の中でも、冬は快適に歩くことができます。
冬はまさにトレキングコースのオンシーズン!
ガンガラーの谷はトレッキングするまではいかなくとも、沖縄の自然に触れたいという方に最適。
1キロの道のりをゆっくり散策するツアーで、2008年に公開された、比較的新しい観光スポットです。

ガンガラーの谷では、何万年もかけてできた鍾乳洞、亜熱帯の植物や昆虫を見ることができます。
ツアー中盤では推定年齢150年「大主(ウフシュ)ガジュマル」が力強くお出迎え。木漏れ日とガジュマルの姿がとても神秘的です。
このガジュマルを見たいがために参加される方がほとんどというほど、この自然の美しさには何度も息をのんでしまいます。

歩く道は舗装されており、1キロの道のりをゆっくりガイドさんが案内してくれるので、小さい子供も高齢の方も気軽に参加できます。
ツアーのみでしか入れないので、必ず事前予約をしてくださいね。

冬の気候と服装

一番寒い1〜2月でも最高気温は20度近くになることが多い沖縄。
服装は長袖のTシャツに薄手のカーディガンを羽織る位。
朝と夜は少し冷えることがあり、天候によっては15度位になることもあるので、パーカーがあると便利です。

いかがでしょうか。冬の沖縄の楽しみ方はたくさんあります。
また、夫婦旅行・子連れ旅行・カップル旅行等、一緒に行く人によっても旅のスタイルはさまざま。
ぜひ冬の沖縄の魅力を味わってみてくださいね。

こんな記事も読まれています



シェア