小浜島に子連れ旅行で行くべき場所5選!沖縄離島を遊びつくす!

3,322 views

ドラマ「ちゅらさん」の舞台になった思い出がたくさんつまった島が『小浜島』です。

石垣島からは船で25分 竹富島からは船で20分 西表島(大原港)からは船で30分の場所にあります。

八重山諸島のほぼ中央にあるのどかな島は、2001年NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台となり名前が知られるようになりました。

小浜島と西表島との間にあるヨナラ水道は、マンタウェイと呼ばれるマンタの通り道。

カヤマ島への無人島ツアーやマリンレジャーが人気です。



はいむるぶしビーチ

日本最初の海開きをするのが『はいむるぶしビーチ』です。
大型リゾートホテル「はいむるぶし」内にある美しいビーチです。
宿泊者以外でも利用することができ、マリンスポーツも楽しめます。
ホテルで管理されているのできれいに管理されており、ハブクラゲのための安全ネットも張られています。
監視員もいるので安心して利用できますね。
水上スキーなどのマリンスポーツも充実していて、ビーチパラソルやゴムボート、シュノーケリング用のセットの貸し出しもあります。

トゥマールビーチ

小浜港から歩いて5分の場所にある『トゥマールビーチ』
非常に長いビーチで、」フェリーターミナルのすぐそばにありアクセスも簡単です。
舗装されていない道を歩いていくと、白砂の砂浜に到着。
遠浅の海は海水浴や子供たちの水遊び、シュノーケリングの最適。
のんびり過ごすにはとても良いビーチです。

こはぐら荘

集落の真ん中にあり、一見 古い普通の民家の前で大勢の人が写真撮影をしているところをみかけたら、そこがドラマの中で両親が営む民宿として登場した『こはぐら荘』
実際には一般の方が生活をされている民家なので、迷惑がかからないように見学は外からのみです。
赤瓦屋根にシーサーのある、昔ながらの沖縄の民家です。
小浜島はちゅらさんで全国的に有名になり、後にこの場所は大変ブームになりました。
ちゅらさんのロケ地巡りでは絶対にはずせない観光場所です。

細崎

マンタの展望台がある小浜島の西に細長く伸びる岬が『細崎』です。
目の前に見える島は西表島です。
細崎の漁港は「ちゅらさん」のなかで、船での別れや出迎えのシーンでたびたび登場しています。
毎年旧暦5月4日の海神祭りにはハーリーと呼ばれる船競漕が行われています。

大岳

島のほぼ中央に位置する標高99.4Mの山が『大岳』です。
小浜島やその向こうを見渡す素晴らしいパノラマを楽しむことができます。
坂道の続く車道から登り口まで行き、急な階段を5分ほど上がると展望台です。
ここは島の最高地点にあたるので西には八重山諸島で一番大きい西表島がみえ、北東には石垣島との間に小さく平坦な嘉弥真島、南にはサトウキビ畑と集落、晴れた日には遠くに波照間島を眺めることができます。

こんな記事も読まれています