子供と長距離ドライブするときの必須アイテム5選☆持っていると安心!

4,009 views

旅行や帰省などで子供と長時間車に乗る機会がある家庭も多いと思います。

しかし最初のうちは車でわくわくしていても長時間になると子供は飽きてぐずったりしてしまいませんか?

そんなときの対処法と必須アイテムを考えてみました。



子供は歌が大好きですよね。
一緒に楽しく歌を歌うと気がまぎれます。
手遊びの歌なんかも手や体を動かしならやるといいですよ。
運転をしていない方が一緒にやってみましょう。
子供向けの歌のCDを持って行くと楽ですよ。
少し大きい子供なら、しりとりやクイズなんかも楽しめます。

DVD

DVDを見せるのもいいですね。
念のため色々な種類のDVDを持って行った方がいいですよ。
何回も見たものや長すぎる場合は飽きてしまう場合もあるので子供にあったものを選びましょう。
一緒にレンタルショップに行き、気になるDVDを選んで車に乗った時に見せるようにしておくというのも子供が楽しみにするのでいいですよ。

お菓子

お菓子も必須アイテムですね。
本当ならあまり与えたく無いかもしれません。
ですがたまの長距離ドライブくらいは解禁してもいいと思います。
お菓子ならラムネがおすすめですよ。
蓋があるタイプは便利です。
クッキーはぽろぽろ落ちると車内の掃除が大変です。
チョコやスナック菓子は手や車内がべたべたになることもあります。
ラムネだと手も汚れないですし、落としてしまっても簡単に拾うことも出来ますよ。
その他にもグミなんかも汚れにくくていいですね。
また普通に食事をするというのも結構時間が経つのでいいかもしれません。
食べやすいおにぎり等だと車内でも簡単に食べることができますよ。

おもちゃ

いつものおもちゃだとすぐに飽きてしまうこともあるので長時間ドライブの前には使う予定のおもちゃは隠しておいたりして目新しさを感じるようにします。
いまは100均でもおもちゃを売ってますよね。
そういう手軽なものを買うのもいいですね。
おもちゃの他にもシールブックなども楽しめますよ。
子供はシールが好きな子が多いのでずっと貼っていたりもしますよ。
他にはお絵描きをするというのもいいですね。
紙とペンがあればいくらでも遊べるのでオススメですよ。

マメに休憩を

飽きてしまった時は休憩を取ることも大切ですね。
高速道路を走っている場合だと面白いサービスエリアなどもありますね。
降りてトイレ休憩や、散策やお土産探しをするだけでも気分はだいぶ変わります。
公園のように遊具があるサービスエリアなんかもあるんですよ。
大人が見ていても楽しいです。
子供を連れての移動の場合は時間を長めに見ておいて休憩をマメにとるようにしましょう。

こんな記事も読まれています