花束?ウェイトベア?両親に感謝を伝える記念品

6,739 views
結婚式の幸せな時間はあっという間に過ぎ、残すは披露宴のフィナーレ。これまで大切に大切に育ててくれた、大好きなお父さん、お母さん。感謝の気持ちを込めて、あなたはどんな記念品を送りますか?花束、ウェイトベア、ご両親の好きな物…♡こちらでは、定番の記念品や新しいアイデアをまとめてみました。悩んでしまったら、当日のご両親の顔を思い浮かべながら参考にしてみてくださいね!

花束

定番中の定番ですが、絵になるのは、やはり花束です。BGMはSuperflyの『愛をこめて花束を』でしょうか!?不動の人気です。お花って、いくつになってももらうと嬉しいものです。お父様には胸のポケットにブートニアをさしてさしあげるのも喜ばれます。感謝の気持ちを花言葉に込めて、花束をオーダーするのも素敵ですね!

また、生花と違い、枯れることのないブリザーブドフラワーも人気です。電車でかさばってしまうこともないので、遠方からの出席の方にもオススメです。

ウェイトドール

根強い人気なのが、ウェイトドールです。自分が生まれた時の体重の重さのぬいぐるみをプレゼントします。新郎新婦は重さに感謝の気持ちを込め、受け取ったご両親は、改めて生まれた時のことを思い出されることでしょう。

一昔前まではウェイトベアが主流でしたが、最近ではディズニーキャラクターやミッフィーちゃん、リラックマなど種類も様々です。

体重米

ウェイトドールのお米版です。ぬいぐるって柄でもないし…という方はいかがでしょうか。もらったご両親も置き場に困ることもありませんし、お米は必ず食べるものですので重宝されます。

和装の結婚式にもぴったりです。米俵をウェルカムスペースの一部とし、実はご両親へのプレゼントだった…!といったサプライズもできます。

時計

これまで育ててくれた時間。これからの新しい家族との時間。過去にも未来にも感謝の気持ちをプレゼントしませんか。新郎新婦が一枚板を切って作る三連時計や、ブリザーブドフラワーで飾る時計が人気です。素敵な時を刻めそうですね♡

ストレートorクロス?

最後は記念品の渡し方です。自分の両親に渡すストレートと相手の両親に渡すクロスがあります。これまでの感謝のを気持ちを伝えるのも良し。新しい家族となり、これからよろしくお願いしますの気持ちを伝えるのも良しです。

いかがでしたでしょうか。どんな記念品でも感謝の気持ちを伝えることには変わりありません。どうか、素敵な感動の演出になりますように…☆

こんな記事も読まれています