小さい子供のいるママへ! 砂遊び、泥遊びは積極的にさせましょう

10,273 views

この頃、子供に砂遊や泥遊びをさせないで欲しいと、保育園やこども園にクレームの電話を入れるお母さんが増えているとかいないとか。田舎育ちのわたしの小さかったころ、周りの子供たちはみんな普通に川や砂場で遊んでいましたが、雑菌でどうにかなった子なんて見たことありません。それどころか、砂や泥で遊ぶことは子供の脳にとてもいい影響があると言われています。



小さい子供のいるママへ! 砂遊び、泥遊びは積極的にさせましょう

この頃、子供に砂遊や泥遊びをさせないで欲しいと、保育園やこども園にクレームの電話を入れるお母さんが増えているとかいないとか。田舎育ちのわたしの小さかったころ、周りの子供たちはみんな普通に川や砂場で遊んでいましたが、雑菌でどうにかなった子なんて見たことありません。それどころか、砂や泥で遊ぶことは子供の脳にとてもいい影響があると言われています。

親子で砂場遊びの具体的なやり方

保育園の先生に遊び方を教わりました。バケツやジョウロで汲んできた水で砂を湿らせて泥団子を作ったり、型を使ってケーキやお子様ランチや豆腐やお城などを作ったり、落ちている葉っぱを野菜に見立ててお味噌汁を作ったりしています。ケーキに花びらをたくさん乗せてフルーツに見立てたり、落ちている葉っぱをチョコレートに見立ててさしていったりするのもおもしろいです。巨大なトンネルや、大きなお城を作るのも楽しいですね。

砂遊びの知られざる効果

砂遊びには想像力を育てる効果があります。水を混ぜることによって、形を作りやすくなり、ご飯やおにぎり、水でしゃびしゃびにしてお味噌汁にしたり、中に草をたくさん入れて具に見立てたり、お城や山や、すべり台や、ケーキや豆腐や、その他いろんなものを作ることができます。子供は砂や泥の遊びが大好きです。自然と子供が集まってきて、おままごとが始まったり、お城を作るときの役割分担ができたりします。道具を貸したり借りたり、また、自分の作ったものを誰かが誤って壊してしまったりという経験から、社会性を身につけることもできるのです。

大人の脳にもリラックス効果が

子供にも共通しての話ですが、砂や泥の手触りから、脳のセロトニンというリラックスするためのホルモンが分泌するそうです。セロトニンは、鬱病の予防にもよいホルモンです。
大人も子供も、砂や泥で夢中になって遊ぶことによって、情緒が安定する効果があるのです。砂をつかんでさらさらと手の指と指の間から落としたり、砂を水で濡らして団子にして握ったりすることによって、心の安定したよい子が育つなら、そんなに安上がりなことはないのではないでしょうか?

泥や砂で汚れた服は、ウタマロで元通りに

ドラッグストアなどで売られている、100円から150円程度の緑の石鹸、ウタマロを使って、泥や砂の汚れを洗ってみてください。驚くほど綺麗に洗いあがります。ほかの洗剤でどれだけ頑張って洗ってみても、泥汚れは取れにくいものですが、ウタマロがあれば大丈夫! もともとわたしは、思い切り子供を遊ばせることに躊躇したくないので、服はリサイクルショップやフリマでしか購入しませんが、もしかしたら購入時より綺麗になっているかもしれません。

こんな記事も読まれています