簡単にできる赤ちゃんの便秘解消法!

1,615 views

かわいい赤ちゃんでも便秘になるんです。母乳やミルクしか飲んでなくても便秘になるんです。大人みたいに薬を飲ますわけにはいきませんよね。そこで試してみたい赤ちゃんの便秘解消法をご紹介します。



綿棒浣腸

最初聞いた時は「えっ」となってしまいがちですが、これが結構効果ありです。
方法は簡単。綿棒の先にベビーオイルやオリーブオイルなどを塗って滑りやすくし、赤ちゃんのお尻の穴に2センチほど入れて刺激するだけ。
注意点は、綿棒をクルクル回すのではなく、穴を広げるような感じで刺激してあげましょう。
効果のある子は、した瞬間に出るみたいですよ。

お腹のマッサージ

これはご存知の方も多いはず。お腹を「の」の字を書くようにマッサージする方法です。
お臍から初めて、腸にたまった便を送り出すような形でマッサージしていきます。
一番お手軽で、意外と効果のある解消法ですね。

オリゴ糖を与える

これは果汁や離乳食が始まっている赤ちゃんに使える解消法です。
オリゴ糖はお腹の調子を整えるビフィズス菌の栄養素となり繁殖を促す効果があります。
また消化液や消化酵素に強く、確実に腸に届けることができます。
白湯に溶かして飲ましてもいいですし、離乳食の味付けとして使用することもできます。

マルツエキス

赤ちゃんの便秘には有名な「マルツエキス」。多く含まれている麦芽糖が腸内でゆっくり発酵し、自然に近い排便を促してくれる便秘薬です。
便秘薬とはいっても食品に近い為副作用はほとんどなく、安心して使えるものです。また病院でも処方してもらえるので、かかり付け医にご相談してみてもいいですね。

浣腸

今までご紹介した解消法では手に負えない頑固な便秘には、最終手段の浣腸です。使用方法は大人と一緒。抵抗があるお父さん、お母さんもいるとは思いますが、長期間便秘だと別の病気も併発しかねません。思い切って使ってみましょう。
よく「浣腸は癖になる」と言いますが、そういったことはないそうなので、安心して使ってください。そして早く赤ちゃんの便秘を解消してあげましょう。

こんな記事も読まれています