意外な便利アイテム!小学校入学時に準備しておきたいもの

4,047 views

小学校に入学すると幼稚園や保育園の時とは違う、あると便利なものがあります。入学してから慌てないように少しずつ準備しておきたいものをまとめました。もちろん学校により規定もありますので、焦って購入せず同じ小学校の先輩ママに聞いておくのがオススメです。


折りたたみ傘

今までの送り迎えがなくなるため、学校に置き傘が必要になります。
子供が扱いやすいものを選ぶといいでしょう。
また学校に置いておくため紛失してもいい程度の値段のものを。
たたみ方も練習しておくといいですね。

移動ポケット

通称「移動ポケット」と呼ばれるアイテム。
ハンカチやティッシュを入れ、スカートやズボンのウエスト部分に付けることができる便利アイテムです。
市販のものもありますし、手作りすることもできます。
作り方はインターネットでも多数公開されています。

ランドセルカバー

せっかくのピカピカのランドセル。
きれいに使い続けたいですよね。
1年生は交通安全の黄色いカバーを学校から配布される事が多いのですが、
そのカバーが破れたり、ずれたりしてボロボロに・・・。
そのカバーの上からもかけられる透明のカバーがおすすめです。
雨天時にすっぽりかぶせることができる防水タイプのものも一枚あると便利です。

ハンコ

小学校に入ると、毎日の連絡帳の確認、宿題の確認など
保護者がハンコを押す機会が多くなります。
宅急便対応で玄関などに置いてあるのとは別に、
専用に一本シャチハタのハンコを用意しておくと便利です。

携帯用スリッパ

学校に行く時持参するようになるスリッパ。
最近は可愛いものが増えています。
悪目立ちしないもので、巾着袋とセットになっているものがオススメです。
忘れがちなのが入学式の際のパパの分。
使う頻度は少ないものの、用意しておくと安心です。

こんな記事も読まれています