女の子のパパ必見の娘に嫌われるパパの特徴とは?

2,671 views

小さい頃はパパと結婚したい!だなんて言う可愛い女の子だったのに、少し大きくなったら異常にパパを嫌い避けるようになったり口をきかなくなったりしますよね。多くの場合は思春期にそういった現象は起こりますが思春期の場合には子供から大人へ体も心も成長している所でホルモンのバランスなども大きく関係しています。そういった成長の過程で起こることなら仕方ないのですが、出来れば嫌われたくないですよね。ここでは娘に嫌われてしまうパパの特徴をまとめてみました。

怒るだけ

娘に対して心配なのは親として当然ですが、怒るばかりでは当然嫌われてしまいます。子供を怒ることでの教育には色々と問題があることから怒るのではなく子供の話をしっかり聞いてあげることが大切です。怒ってばかりでは子供から親に相談もしなくなってしまいます。子供が気軽に親に相談出来る環境作りはとっても大切ですよ。

清潔感がない

これは娘に対してとかの問題ではないですが、やはり何歳になっても清潔感があることはとっても大事です。髪型や服装の乱れなどはないか?毎日確認してくださいね。最低限清潔感だけは保っておくことは男性としてとっても大事。特に年齢を重ねてきたら若いときよりも注意を払ってくださいね。

お洒落じゃない

男性の思うお洒落と女性の思うお洒落って全然違うかもしれないですが、何年も着ているヨレヨレのTシャツを着たり何年も前に流行ったものを着ていたりワイシャツやネクタイ1つにしてもお洒落かどうかは分かります。ここは男性の判断ではなくママや娘さんに協力をしてもらってイメチェンに挑戦してみてはいかがですか?

臭い

年齢が上がると加齢臭というのがありますが、若くても女性にはない男性特有の臭いってあります。色々と敏感な年頃の娘さんだと特にそういった所にも気付くことが多いと思います。臭いに関しても家だけでなく会社に行ってもあまりにも酷いと公害とまで思われてしまうことも・・・。自分では気付きにくい臭いですが、家族に指摘されたら素直に何か対処をすることをお勧めします。

まとめ

娘に嫌われないようにすること=社会人としても最低限の身だしなみが多いと思います。色々と慣れて来てしまったりすると自分に対してのケアも疎かになってしまいます。家でも外でも見ている人がいると思えば自然と自分に手抜きはしなくなりますよね。ちょっとした時間に洋服を見に行ったりして外に出て色々と見ることもお洒落に繋がっていきます。娘が大きくなってデート出来るような素敵なパパを目指してくださいね。

こんな記事も読まれています