1歳からの早期教育!早く始めて良かったと人気の習い事

1,710 views

最近は少子化も関係あるのか?子供に早くから習い事をさせるご家庭が増えています。早期教育はさせたいけど、具体的に何を習わせようか?まだ決めていないパパやママも多いと思います。ここでは早くから子供に習い事をさせて良かったと人気の高く1歳から始められる習い事をまとめてみました。

スイミング

昔から人気の高いスイミングなのでママやパパも習っていたという方も多いと思います。スイミングは泳げなくても水の中で体を動かすだけでも運動になり、体も丈夫になることで風邪をひきにくくなったり喘息も治るまではいかなくても症状を鎮静させたり寝ぐずりの多い子もスイミングのあとはすぐに寝てくれるそうなので、寝ぐずりに困っているママにはお勧めかもしれないです。また親子参加型だとママの運動不足解消にもなりますね。

リトミック

リトミックは何となく自宅でも出来そうですが、集中力のないこの時期の子は他の子と一緒にやることで楽しみながら集中して行うことが出来ます。リトミックでは音楽に合わせて踊ったり体を動かすだけではなく、歌も歌うのでそこから言葉も学んだりリズム感も期待出来ますよね。リトミックも体を動かすことなので、寝る前にグズる子にはお勧めかもしれないですね。

英語教室

言葉を覚える時期は耳から入った言葉や発音を覚えるので、この時期に英語教室に通わせることは将来的に英語を話すときに正しい発音で話せるために職業として生かすことや海外に行っても十分通用すると思います。通常だと中学校で習いますがこの時には正しい発音でなかなか話すことは難しいので言葉や発音を覚えることが勉強と言う意識のないうちに英語教室に通わせることが良いことかもしれないですね。

ピアノ教室

ピアノも昔から女の子には人気の高い習い事なのでピアノを習っていたなんていうママも多いと思います。楽譜を覚えたり指を動かすことで脳の成長にはとっても良いとされています。ピアノ教室には本格的にプロを目指す子などが通う大手のピアノ教室と情操教育で通わせる先生が自宅で個人的に教室を開いていてる教室があり目的に添って選べるのも良いですね。

まとめ

いかがでしたか?早期教育をしたいと思って始めてみて良かったとおもう人気の習い事の上位2つは体を動かして体を丈夫にしたり、体を疲れさせることによりなかなか寝ない子をよく寝かせるといったメリットもありましたね。やっぱり子供には健康なのが一番。そんなことを願うパパやママが多いからこそ体を動かす習い事が上位にあるのではないでしょうか?健康はお金では買えないものなので小さいうちから体を丈夫にしておくことはとっても大事ですね。これから習い事を考えているママの参考になったら幸いです。

こんな記事も読まれています