産後も使える便利な家電&グッズ5選。妊娠したら揃えたい!

5,518 views

最近の家電や雑貨は便利なものがいっぱい!

100円ショップでも色々なアイデアグッズを見かけますよね。

普段の生活でお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

妊娠・出産するとそれまでの生活から一変して、「なるべく手早く・手間をかけずに時短優先!」で行動するようになります。

今まで使っていた家電だと少し不便を感じる事もあるかもしれませんね。

そこで今回は、妊娠中から産後も使える便利な家電・グッズをご紹介します。

新しい家族を迎える前に、家電もリニューアルしてみませんか?



飲みたい時にすぐ飲める!「ケトル」

妊娠したら体を冷やさない為にもノンカフェインのお茶を飲む機会が増えるもの。

電気ケトルがあれば、ヤカンに水を入れてガスコンロにかけて沸くまで待つ……なんて手間は不要!
目盛りもついているので、必要な分量だけを入れて電源を入れれば、数分でお湯が沸くのでとても便利ですね。

産後は赤ちゃんのミルク作りにも大活躍。
深夜の授乳の時もヤカンの「ピー!」という音を気にせずお湯を準備出来ますよ。

手軽に軽食が作れる!ホットサンドメーカー

つわりの期間中は炊き立ての白いご飯の臭いがつらい……という方も多いのではないでしょうか?
ご飯は食べられないけれど、パンなら食べられる、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

パンと言ってもジャムだけでなくタマゴやツナ、ハムや野菜などを挟んで食べたい時もあるはず。
そんな時に役立つのが「ホットサンドメーカー」。

サンドイッチ用の食パンの耳を切って、好きな具材を挟んで数分焼くだけ。
プレートを変えればワッフルやたい焼きも作れてしまう優れものなんです!

お子さんが生まれて離乳食が終われば、おやつを作る時にもとっても便利。
食べる時もこぼれにくい、持ち運びがしやすいホットサンドが出来ますよ。

スムージーや離乳食に!ハンドブレンダー

妊婦さんの悩みの1つが「便秘」。
妊娠したらお通じが悪くなった!という方も多いのでは?

便秘対策には食物繊維の多い野菜や果物を摂取するのが一番とされています。
そんな時に大活躍するのが「ハンドブレンダー」や「ミキサー」。

特にハンドブレンダーはボウルに具材を入れたままでミキシング出来るので準備や片づけも便利なのがメリット。
野菜や果物を入れてブレンダーで混ぜれば、手軽にスムージーが作れますよ。

産後は離乳食を作る時に大活躍!
特に初期はおかゆや野菜など、細かくすりつぶす作業に結構手間取るもの。
多めに作って冷凍する時にものすごい威力を発揮しますよ。
ぜひ1台は持っておきたいおススメの家電です。

気になったらすぐ掃除が出来る!ハンディクリーナー

妊娠中はあまり重い物を持ちたくないと思いますよね。
また、お腹が大きくなってくると掃除機をかけるのも一苦労です。

最近ではサイクロン式のものが増えてくるなど、軽量化・持ち運びが楽になってきた掃除機ですが、妊娠中~産後はあまり体に負担をかけずに家事を済ませたいもの。

でもリビングや台所など、気になったところをササッと掃除したくなる時ってありますよね。

そんな時にあると便利なのが「コードレスハンディクリーナー」。
普段は本体に接続して充電しておけば、好きな時に好きな場所へ持ち運びが出来ます。
これなら大きな掃除機を持ち運びしなくてもいいので大変便利。

特に赤ちゃんの部屋や寝室など、埃やごみが気になる場所でも大活躍です。
室内だけでなく、車内の掃除も手軽に出来ますよ。

時にはズボラも必要?マジックハンド

「マジックハンド」というとおもちゃの一種に思われるかもしれませんが、意外に妊娠中の助けとなる便利グッズなんです!

特にお腹が大きくなってくる妊娠中期~後期はしゃがんで床のものを拾うのも一苦労。
マジックハンドがあれば、一度床に膝をつかなくても下のものが拾えるのでとっても便利なんです。

産後、特に母乳で授乳している方は、抱っこしたまま赤ちゃんが寝ちゃって動くに動けない、という事もあるはず。
ちょっとテーブルの上のリモコンを取りたい、雑誌を取りたい時など、手が届かないものにもマジックハンドが活躍します。

使っている姿を想像するとちょっとシュールかもしれませんが、妊娠中は体に無理をかけず楽をする事も必要なこと。
だまされたと思って買ってみるのも面白いですよ。

いかがでしたか?
妊娠中~産後は体に無理は禁物。
少しでも楽が出来るように、気になる便利グッズをどんどん活用して下さいね。

こんな記事も読まれています