赤ちゃんもママも楽しめるオススメ絵本

2,536 views

妊娠してからの10ヶ月の間、赤ちゃんが生まれたらこんなことしてあげたい、あんなことしてあげたいってわくわくします!!

今回はその中の1つ絵本について。

妊娠してから本屋さんに行くと、妊娠・出産・育児本が目についたり、Kidsコーナーの絵本をチラリ。

絵本は0歳児からいっぱい読んであげると視覚・聴覚を刺激し脳の発達が著しいこの時期にはもってこい!!

あまり興味を示さなかったり見てはいるけど反応が薄いなどを感じることもあるかも知れません。

初めは子どもの様子を見ながら子どもが嫌がらないタイミングで読んであげ、途中でぐぜり出したら途中中断だってOK!!少しずつ生活の一部になっていくといいですね。

興味を持ち出したら絵本の種類を増やしたり生活パターンに組み込んだり。

ママも一緒に絵本を楽しんでみてくださいね。

妊娠中から本屋さんや図書館で赤ちゃんが喜びそうな絵本を探してみると楽しいですよ!!



いない いない ばあ

この絵本、結構店頭でも目立つ場所に飾ってありますよね。
この絵本は、赤ちゃんのベストセラー本なんです!!
「いない いない ばあ」って日本独特の言い回しですが、赤ちゃんはこのあやし方が大好き!!
簡単で短い同じフレーズが続くのでしばらくすると赤ちゃんもこのフレーズを覚えてくるのでしょう。
「来るぞ、来るぞ」という表情をするようになります。
そして、本の中の動物たちだけでなく、ママやパパの「いない いない ばあ」に満面の笑みを見せてくれるようになりますよ。

http://amzn.to/1DDOT6C

じゃあじゃあ びりびり

ブックスタートの導入でこの本を赤ちゃんにプレゼントしている市町村もあるようです。
この絵本は1ページ1ページが厚紙で出来ていて、表面は水を吸い込まないタイプなので赤ちゃんが多少触っても、ヨダレがついてしまっても大丈夫!!
色んなモノや動物の音が同じリズムで描かれています。
外出中に本物を偶然見つけてその音を真似してあげると赤ちゃんはとっても喜んでくれますよ!!

http://amzn.to/1VnEIJb

The Monkey and the Crab

日本でお馴染みの「猿かに合戦」!!
挿絵のお猿さんの顔が「企んでる企んでる」という何とも印象的なお顔!!
淡い感じの絵で子ガニ達もとても可愛いんです。
この本は英訳されていて最後に和訳も載っている形になっています。
CDもついているので英語は苦手という方でも大丈夫!!
かけ流しで赤ちゃんが英語に触れる機会を作ってあげるのもいいですね。
この本はシリーズ化されていて「かぐや姫」や「おむすびころころ」「花咲かじいさん」など様々な日本昔話が販売されています。

http://amzn.to/1VnG1bb

スイミー

「スイミー」覚えていますか?
そう、子どもの頃、小学校の教科書に載っていましたよね!!
スイミー頑張れって思いながら読んでいたことを思い出します。
小学校の教科書に載っているストーリーは基本的に子どもの心を育てるのに良い内容のものですので安心。
そしてこの絵本は優しい色合いの海の絵で見てると何だか癒されますよ。

http://amzn.to/1MEDYcJ

ちいさなあなたへ

可愛らしい暖かい絵とこのタイトルに惹かれ手に取ったこの絵本。
読んでみるとあたたかいような、切ないようなそんな気持ちになり、最後は涙がポロリ。
いつか子どもと一緒に読みたいなぁと思える、ずっと大事にしたいなぁと思えるようなそんな絵本です。
子どもの頃、妊娠中、ママになって,,,本を読んだ時に溢れてくる想いは少しずつ変化していくかもしれませんね。
あなたはこの絵本を読んでどんな気持ちが溢れてきますか?

http://amzn.to/1KdjObO

こんな記事も読まれています