テーブルフラワーのちょい足しアイテム5選

9,098 views

衣装やメイクの次にこだわりたいのは、装飾ですよね!

メインテーブルや、各テーブルはゲストがほとんどの時間を過ごす場所です。

お花だけではもったいない!

そこで、テーブルフラワーにちょい足しするだけで、華やかになるアイテムをご紹介します。



キャンドル

キャンドルは、会場全体に柔らかい光をプラスしてくれます。昔からキャンドルサービスは、披露宴の定番として使われていますよね。
最近では、水に浮かぶタイプや、ティーカップに入っているもの、香りのするものなどの変わり種キャンドルも、かなり種類が増えています。
メインテーブルに飾るテーブルフラワーの間から、水に浮かんだキャンドルがゆらゆらと輝く姿は、ゲストの目を引くこと間違いなしです。また、香りのするキャンドルは、人間の嗅覚にダイレクトに働きかけるので、長い間ゲストの記憶に残ることでしょう。
キャンドルサービスをする新郎新婦だけでなく、照明を落とした演出をする際にも、会場全体を、温かい雰囲気に包んでくれるキャンドルは、大人気のアイテムです。

アンティークグッズ

ナチュラル系やアンティーク系のイメージを持っている花嫁さんにオススメのアイテムです。テーブルフラワーも、緑色をたくさん取り入れ、シックな色のお花を使えば、絵本の中の世界になること間違いなしです。
もちろん可愛い系のイメージを持っている花嫁さんにも合いますが、その場合は、明るめのアンティークグッズとピンクや黄色などをふんだんに取り入れるとバランスが取れて、素敵なテーブルになるでしょう。

フォトフレーム

ウェルカムスペースに飾るイメージが強いフォトフレームですが、パーティー会場でも大活躍です。もちろん新郎新婦の写真を入れても良いですが、二人のイニシャルや、日付、「Just Married」などの文字といれておくのも素敵です。また、ゲストの方へのメッセージを入れておくと、喜んでもらえるかもしれませんね。

バルーン

海外のパーティーなどでは欠かせない装飾アイテムですよね。
装飾にも演出にも使えるのがおすすめポイントです。最近ではどんどん進化したバルーンが増えて、選ぶのも大変なのですが…
メインテーブルのサイドに飾ると、一気ににぎやかさが増します。ゲストにお子様がいる場合は特に喜んでもらえることでしょう。
また、各テーブルに大きな風船を吊るしておいて、お色直し入場の時に、一卓ずつ割っていき、中から小さなバルーンがたくさん出てくる「バルーンスパーク」という、演出も最近ではよく見かけます。

ぬいぐるみ

キャラクター好きの花嫁にはたまらないアイテムですよね。ディズニーキャラクターは特に不動の人気で、可愛い系のウェディングをイメージする方にはピッタリです。ただし、メインテーブルに飾る場合、置く位置や、大きさなどを、テーブルフラワーのボリュームとうまく合わせないと、少し子供っぽさが出てしまうので注意が必要です。

こんな記事も読まれています