夏!!ひまわりアイテムを取り入れて素敵な結婚式にしよう!

9,493 views

夏のお花、といえばひまわり!

元気なイメージで結婚式をあげたい人にぴったりのお花です。

ひまわりの花言葉、知っていますか?

「わたしはあなただけを見つめる」

これはひまわりが太陽の方向を向くことからきているそうです。

結婚式にもピッタリの花言葉ですね!

これからプロポーズの方はひまわりと一緒にリングを差し出すのも素敵です。

今回はそんなひまわりを使った素敵な結婚式アイテムをご紹介します。



お出迎えからひまわりで!

ウェルカムスペースをひまわりで飾り付けましょう!
ちょっとポップな感じですと、ひまわりの元気なイメージが増しますね。
会場に入った瞬間から夏らしさを感じられます。

挙式会場もひまわり一色!

披露宴会場のお花はもちろんですが、挙式会場にもリースなどでしっかりひまわりを取り入れられます。
予算と相談にはなりますが、余裕がある人はこだわると一体感が出ますね!
教会までひまわり一色で染めるのは難しい人はブートニアとブーケで取り入れるといいですよね!
明るい夏の日差しの中でひまわりのように輝く二人。
素敵な挙式になること間違いなしです!

花冠やヘアアクセサリーとして

ひまわりにも色々な大きさがあるので、ダウンスタイルで小さめのお花を使って花冠にするのも良いと思いますし、アップスタイルで大きめのお花をどん、と付けるのもインパクトがあります。
もし出来るのならカチューシャのようにしてひまわりを飾るのも可愛いです。
もし、フラワーガールを頼むなら一緒にひまわりの花冠をプレゼントしてつけてもらうのもおすすめです。

カラードレスもひまわりのイメージで

ひまわりのお花をモチーフにしたドレスです。
もし無ければ黄色やオレンジのドレスでも十分雰囲気が出ます。
先ほどご紹介した花冠やヘアアクセサリーで取り入れる人は、ドレスは無地のもののほうがすっきりまとまりそうです。
二次会に取り入れるならひまわりの元気な明るいイメージにぴったりのミニドレスでもいいですね!

お見送りでも♪

テーブルに飾っていたひまわりを小さなブーケにしてゲストに渡したり、プチギフトをひまわりモチーフにしたりもできます!
最後まできっちりまとめると統一感が感じられますよ!

いかがだったでしょうか??
他にも披露宴会場に階段があれば、階段をひまわりで飾ったりできますね!
ひまわりには緑や白はもちろん、赤色などもとても似合います。
風船を飾ったり、レースで女の子らしくしたり、イメージが膨らみます。
前撮りをする人はひまわり畑で撮影してもきっと素敵な写真に仕上がりますよ。
ひまわりに負けない素敵な笑顔あふれる結婚式にしてくださいね♪

こんな記事も読まれています