出産後に気をつけるべき5つのこと by先輩ママ

2,198 views

筆者は出産して5年になりますが、今になって「あ〜、あれやっておけばよかったな〜」と後悔することがあります。

そんな完全に独断の『やっておけばよかったこと』を5つご紹介します。

妊婦さんの参考になればと思います。



お肌のスキンケア

産後5年経過し、1番の後悔がこちらです。
本当に『シミ』が増えました。
産後慣れない子育てを理由にスキンケアをすっかり怠っていた筆者。
産後半年程経ち、何気なく鏡を見た時のシミの増加量にびっくりしたのを覚えています。
今はBBクリームなどのオールインワンタイプがあるから本当に便利です!
面倒がらずに必ず外出時は帽子、クリーム等で紫外線対策が大切だと思います。

歯磨き

産後、歯が本当弱くなりました。
筆者は子供が1歳頃まで不規則な生活を送っていたので尚更だったかもしれません。
出産前は「歯周病?なにそれ?」なんて思っていましたが、産後2年経過した頃に歯茎が腫れ歯医者行ったところ『ほぼ歯周病』という診断を受け、1年以上通院しました。
先生曰く「子供に歯の栄養も奪われるから、歯のケアはしっかり」との事でした。

骨盤矯正

骨盤が歪んだなと実感します。
年齢のせいもありますが、痩せれなくなりました。
妊娠前は太っても、「少し食事制限すれば」、「少し運動すれば」、で割と痩せれていたんです。
それが最近はあの頃よりどう頑張っても体重がピクリともせず、油断をするとすぐ太りの繰り返しで体型が大変な事になっています。
産後2か月頃から始めるのが良いそうです。骨盤ベルトなどが始めやすいと思います。

出産時のビデオ撮影

生まれた子にとって最初の、そして1度きりのとても大事なイベントです。
もちろん筆者自身はいつまでも覚えていますが、やはりうろ覚えになってもきますね。
ビデオ撮影しても、もちろん頻繁に見るものではありませんが、「撮っておけばよかったな〜」とふと思う事があります。

日記

筆者は妊娠時毎日まではいかなくとも定期的に日記をつけていました。
が、出産後は余裕もなくあまりにも不定期な日記に。
毎日一言二言でもいいので、子供の様子、自分の気持ち・心境などを書いておくと、ふとした時に初心に戻る事ができて良かったかなと思います。
出産し、身体は疲れ果て、慣れない子育てに四苦八苦すると思いますが、継続的な日記はビデオ同様、行き詰まった時などに振り返る事ができると思います。是非実践してみてくください。

読んでいただきありがとうございました。

こんな記事も読まれています