子供の成長には何が必要なの?子供の成長に必要な栄養素と食材☆

3,619 views

体の成長が著しく多くの栄養を必要とする子供。

でもどんな栄養素が必要でどんな食材に多く含まれているのかはなかなか意識しないですよね。

普段の食事や離乳食作りの時にもぜひちょっと気にしてください。

どんなものが必要なのかまとめてみました。



タンパク質

発育に一番重要な栄養素はタンパク質です。
骨や筋肉や成長ホルモンなどがタンパク質からできています。
体のほとんどを作る栄養素なのできちんととりたいですね。
肉、魚、卵や大豆製品や乳製品などにふくまれています。
肉は子供が小さいうちはひき肉や薄切り肉などが食べやすくていいですよ。

鉄分

血液や脳の神経組織の材料になります。
そして成長期の子供は鉄分不足になっていることもよくあります。
骨の形成にはカルシウムだけではなく鉄分も必要ですよ。
レバー、牛肉、卵黄、海苔、ひじき、納豆、ほうれん草、小松菜などに多くふくまれています。
レバーや牛肉などに含まれているヘム鉄と野菜などにふくまれている非ヘム鉄がありますが、ヘム鉄のほうが吸収率が高いですよ。
両方とるようにしましょう。

亜鉛とビタミンA

どちらも正常な細胞分裂をするために使われます。
不足すると発育不全の原因にもなります。
また粘膜や皮膚を強くする栄養素です。
粘膜や皮膚の潤いを保つのにも必要です。
亜鉛は貝類や、牛肉、きな粉、ごま、かつお節、チーズなどに多くふくまれています。
ビタミンAはかぼちゃ、人参、ニラなど緑黄色野菜に多くふくまれています。
その他にもレバー、うなぎ、バター、卵などにも多く含まれています。
亜鉛もビタミンAも両方とるようにしたいですね。

ビタミンB群

体の代謝をスムーズにして健康を保つ栄養素です。
体を動かすエネルギーを作るのにも必要です。
そして脳や神経の発達にも必要です。
成長に必要なタンパク質を体で使うためにも利用されます。
かつお、まぐろ、レバー、卵、豚肉、鶏肉などに多くふくまれています。

最後に

子供の成長に必要な栄養素ってたくさんありますね。
どれもとても大事な栄養素ばかりです。
主食、主菜、副菜とそろえたバランスをとりやすい献立を考えたいですね。
また子供は消化器官も未発達で消化酵素の分泌も不十分だったりします。
食材の大きさやかたさも工夫をして作りたいですね。
しかし、栄養をとるということだけを考えて食べても食事は楽しくありません。
まずは楽しく食事を食べるということからはじめてみたいと思います。
楽しく食事をした方が食も進みますしたくさん食べることができますよ。

こんな記事も読まれています



シェア