けっこうストレス抱えてます・・・。専業主婦の悩み!

3,987 views

働くママも専業主婦もどちらも主婦頑張ってます!

しかし、専業主婦は「楽そう」というイメージがありませんか?

「楽そうだから専業主婦になりたい!」という声を聞くことがありますが、専業主婦もけっこうストレス抱えているんです!



コミュニケーションがなく、自分だけの世界に陥りがち

専業主婦は、掃除・洗濯・料理・子育てなど、働く場所が「自宅」になるわけです。ずっと自宅にいるわけですから誰かとコミュニケーションをとることもなく交友関係が狭くなってしまいます。小さな子供を抱えている場合なども、ずっと子供と二人っきりの状態で、「旦那さんと会話をする以外、誰とも会話してないなー」なんていう日々が続くのです。
誰かとコミュニケーションをとっていると、悩んでるのは私だけじゃないと安心したり、悩んでいる事や困っている事が誰かにアドバイスをもらう事で解決することもあります。そして話を聞いてもらうだけで気持ちがスッキリしたりするもんですよね!
しかし、そういったコミュニケーションの場がないと、どんどん自分だけの考えや世界に陥って、ストレスが溜まりしんどくなってしまうのです。

社会から切り離されているという疎外感

専業主婦になると、交友関係も狭くなる上に自宅にいることが多くなるので、社会から切り離されたような孤独感や疎外感を感じてしまいます。夫は働いているので社会との関わりがあり、周りもみんな働いている・・・。なのに自分だけは家にいて、「なんだか周囲に置いていかれているんじゃないかな」などといった不安も感じてしまうのです。
家に引こもれば引きこもるほど、そういった感情は増してしまいどんどんマイナスの考えが生まれてしまいます。

子供&夫に神経が集中してしまう

交友関係が少ないとなれば、当然、家族である子供や夫に全神経が集中してしまうことでしょう。「夫の帰りが遅い!」「また飲み会に行くのね!」とイライラしたり、子供の園や学校での出来事や、習い事、宿題などに必要以上に口うるさく言ってしまったりと、子供や夫の言動などに厳しくなりがちです。家族のことを心配したり気をかけているからこそなのでしょうが、全神経がそこに集中してしまうのは、自分も家族も疲れてしまいます。
何か趣味があるなど、家族以外のことに集中できるものがあれば良いのですが、子供の手が離れないうちはなかなか難しいので、どうしてもストレスを抱えこんでしまいます。

働いていないという事に引け目を感じる

経済面で夫に負担をかけているんじゃないか?といった心配や、最近では働く主婦も多い中で自分は働いていないという引け目を感じてしまうことがあります。社会から切り離されているような疎外感も感じやすいので、ますます自分は社会の役に立っていないんじゃないか?という不安もあるのです。
それぞれ各家庭でいろんな事情があり、働く主婦・専業主婦になっているのですが、社会の目として「専業主婦は楽してる」というイメージをつけられていることへのプレッシャーなどもあるのではないでしょうか。

認めて欲しい!専業主婦もいろんなこと頑張ってる!

専業主婦は、掃除・洗濯・料理・子育てといろんなことを頑張っています。決して家で遊んでいるわけではないのです!ところが、そんな頑張りを誰が認めてくれているでしょう?会社で働いていれば、コピーを撮ったり、仕事で上手く何かが出来れば、誰かに「ありがとう」や「お疲れ様」と声をかけてもらえますよね。しかし、専業主婦は家事・育児をどれだけ頑張っても誰も見ていないということです。お給料も出るわけではありません。でも小さな子供を抱っこしながら家事をしたりと体力だって使います。
そんな頑張りを「認めてほしい、わかってほしい」というのが専業主婦の重要なポイントではないでしょうか。

こんな記事も読まれています