本当に困った困った。イヤイヤ期を乗り越えよう

1,985 views

もうすぐ、3歳になる息子は2歳前からプチイヤイヤ期に今は2歳最後の反乱なのかものすごく「イヤーーー!!」なんて事が続いています。



お風呂イヤイヤ

今では、すんなり入ってくれるようになりましたがお風呂タイムになると泣いていざ、入るとご機嫌さんだったのです。
入ること自体が嫌なのではなく、遊びを中断するのが嫌だったみたいです。
「これが終わったらお風呂にしようね」「○時になったらお風呂にしようね」なんて言っていたら素直に「はーい」と聞いてくれるようになりました。

食べたい食べたいイヤイヤ

食べてくれるのはとてもいい事ですが、ご飯前に、義母がおやつとかチラつかせるんです。そうすると、ご飯前でおなかも減っているから「食べる!食べる!!」になっちゃうんですよね。そうなっちゃうとご飯<<<おやつになってしまって、ご飯が出てきてもおやつが出てくるまで食べずにひたすら泣いて「かわいそうよ~」なんて結局おやつだけになってしまう事がありました。
これに関しては、ご飯前のおやつはNGと大人同士徹底して下さい。あげたいのはわかりますが、あげるならご飯の後でと釘を刺しておきましょうね。

お片付けイヤイヤ

まだまだ遊んでいたいから、お片付けはしたくない!!結局、眠たくなってしまって今度は眠いからお片付け出来ない!!寝静まった後に、親がお片付け。
そうなったら、お気に入りのおもちゃを子供が見つけられない場所にある程度、隠しちゃって下さい。
朝起きて「お片付けしなかったからかな?なくなっちゃったんだね…」と、教えていたら「ないな~い」と自分から片付けてくれるようになりました。本当に、なくなってしまった物もあるので自然と大切な物は片付けると覚えてくれました。

帰りたくないイヤイヤ

帰りたくない!!これには本当に悩まされました。…と言うか、まだまだ試行錯誤中です。
お風呂と、同じように「○時になったら、お片付けして帰ろうね」と言えば素直に言う事を聞いてくれることが増えてきました。それでも、ダメな場合は「おやつ買って帰ろうか!」なんて言うとあっさり聞いてくれますが。
素直に、言う事を聞けたら「また、遊びに行こうね」だとか「楽しかったね」などと声をかけてあげて下さいね。

最後に

イヤイヤ期に突入すると、親もイヤイヤ!!になっちゃいますよね。
たまには、旦那と過ごさせてイヤイヤ怪獣から解放させてもらいましょう。ストレスを溜めないのも、イヤイヤ期を上手に乗り越えらえる方法だと思いますよ。

こんな記事も読まれています