歯磨き嫌い!?どうやったら歯を磨かせてくれるの?

2,458 views

うちの子供は、歯磨きが好きみたいで「歯磨きするよー!!」と言うと寝転がって構えて待ってくれています。

赤ちゃんの頃から、口の中を触られてもあまり嫌がらなかったので結構楽でしたが赤ちゃんの頃から実施している事を教えますね。



歯が生える前

自分の手を綺麗に洗って、ガゼーや、歯磨きシートをアムアムしてもらうだけです。

ママが口の中に入れてくれる物は安全!!と赤ちゃんのうちから慣れさせておきましょう。歯が生えてから実施して嫌がると、思いっきりガブーーーーッとやられちゃいます。

旦那は、あまりやった事がなかったので歯が生えてから歯磨きシートでお願いしたら思いっきり噛まれていました(笑)

お気に入りのお人形を使って

おままごとグッズ等の食材を、お人形に食べさせます。

歯ブラシのおもちゃや、折り紙等で簡単に作れますので子供に持たせて、お人形の歯磨きをお願いします。

歯磨きが大切な事を学ばせましょう。

キャラクター物の歯ブラシ

結構、いろんなキャラクターの歯ブラシが売っているので1本は子供用に仕上げ磨き用は、親御さんが使うようにして下さい。

自分で磨かせると、噛み噛みしてすぐ広がってしまうのでその歯ブラシを使って仕上げ磨きなんてしないで下さいね。

子供が、右を噛み噛みしているならその隙に左側を、左を噛み噛みしているならその隙に右側を…と磨けるところから磨いてあげて下さい。

歯磨きのうた

いろんな、歯磨きのうたがありますので歌いながらシャカシャカ…

“きちんと磨かせてくれて、ママは楽しいなー”と言う、雰囲気をお子さんに伝えて下さいね。

ママが歌いながらシャカシャカしてくれるのが楽しいみたいで、ケタケタ笑いながら仕上げ磨きさせてくれますよ。

怒らない

最後に、一番大切な事!!

「きちんと口を開けて!!」「歯磨き、ちゃんとしなさいっ!!」などと、頭ごなしに叱らないで下さい。

歯磨き=楽しい事を教えるためにも、楽しく歯磨きをして歯磨き嫌いを克服しましょうね。

こんな記事も読まれています