ウェディングケーキの種類とそれぞれのメリット5選♡

4,633 views

これから結婚式を迎える方、ウェディングケーキはこんなのにしたいなぁーとか、具体的にイメージ湧いてますか??

ウェディングケーキにも種類があるんですよ♡

今回はそのウェディングケーキの種類と、それぞれのメリットについてご紹介します♬

 

種類とメリットを知って、自分の結婚式でのウェディングケーキのイメージをもっと確かなものにしてください♡

もちろん複数を組み合わせることも可能!



今の定番!生ケーキ♡

今1番の定番ウェディングケーキは、生ケーキです♡
お友達の結婚式でもよく見かける形はこれではないでしょうか?

定番生ケーキのウェディングケーキのメリットは、ケーキ入刀演出終了後、ゲストにサーブできるということです。
デザートプレートとともにゲストにお出しすることで、幸せのおすそ分けができるのが1番の魅力ですね♡

ゲストにも喜んでもらえること間違いないでしょう♡

大胆なケーキなら!イミテーションケーキ♡

こーんな背の高い大胆なケーキを使ってケーキ入刀演出ができるのは、イミテーションケーキならではです♡

イミテーションケーキとは、ケーキ入刀する部分だけ本物のケーキを使っているということ。他の部分は発泡スチロールなど食べられない素材でできているのが特徴です。
昔はこの形が主流だったようですね♬
私の母も昔、こーんなケーキを父とカットしていました♬

ガーデンウェディングなら!シュガーケーキ♡

シュガーケーキとは、ケーキの表面をシュガークラフトの生地でコーティングされたケーキのことです♬

日持ちをするのと同時に溶けにくいので、ガーデンウェディングの様に日差しがある場でも綺麗な形を保てます♡

もともとはイギリスで生まれた伝統的なウェディングケーキで、結婚式に参加できなかった方々に後日おすそ分けできるのもシュガーケーキならではです♡

おしゃれなウェディングには!クロカンブッシュ♡

クロカンブッシュはフランスで生まれた伝統的なウェディングケーキです♬
シュークリームをツリーの様に貼り付けたデザインになってるのが特徴です♡

おしゃれなウェディングをお考えの方、ゲストを驚かせたい方、デザートブッフェをお考えの方にオススメです♬
また、クリスマスの時期に結婚式を予定されている方にも、クリスマスツリーに見立てることが出来るのでいいですね♡

立体的なケーキなら!マジパン細工♡

立体的なウェディングケーキが作れるのがマジパン細工の特徴です♬

生ケーキと組み合わせることも可能で、ウェディングケーキの幅を広げられますね♬
建物や、人物をマジパン細工で作成し、より立体的なデザインが可能です♡

これらのウェディングケーキを自分なりに組み合わせて、世界に一つのウェディングケーキを考えるのも楽しみですね♡

こんな記事も読まれています