個性で勝負!心に残るオリジナル結婚式・披露宴

3,189 views

一生に一度の晴れ舞台、結婚披露宴。

 

最近は、主役の2人がセルフプロデュースする

オリジナリティーあふれる結婚式・披露宴が増えている中、

自分たちにも招待した人たちにも心に残る、

実際にあった結婚式・披露宴を紹介します。



露天風呂で披露宴

出会いが温泉旅行だったことから、なんと披露宴会場をそのまま

露天風呂にしちゃったカップル。

温泉好きの2人がそれぞれの友人と、偶然同じ日に同じ温泉宿に宿泊し、

夕食の会場で見掛けた時に新郎が一目惚れ。

そこから交際が始まりゴールインした2人が、出会った思い出のその温泉宿に

家族、友人たちを招き、なんと貸切露天風呂で披露宴を行ったんだとか!

もちろん衣装は、新郎新婦ともに純白のバスタオルだったそうです。

(新郎はその上、ネクタイ着用(笑))

きっと、心も体も温まる披露宴だったことでしょう。

新郎からのサプライズ・その1

交際中から「きれいな海のそばで結婚式挙げたい!」と行っていた彼女でしたが、

タイミングが合わずに結婚式を挙げることなく結婚生活を始めることに。

旦那さんは奥さんのその言葉がずっと心に残っていて、結婚式も挙げられていない

ことを申し訳なく思っていたそうです。

そして、結婚生活1年が立つ頃。旦那さんは彼女の夢をサプライズで叶えてげることに。

両家のご家族、友人に協力してもらい、内緒で全員を朝一番の飛行機で沖縄に招き、

海のそばにある教会にスタンバイ。奥さんには「結婚1周年の記念に沖縄旅行に行こう」

とだけしか言わず、なにも知らない彼女に突然現地に着いてから

「海が見える教会があるから、そこで形式だけでも式を挙げないか?」

とサプライズ。突然のことで何が何だかわからない彼女は、教会に用意していた

ウエディングドレスに着替えさせられ、教会の扉を開けると…。

そこには待ち構えていたご家族や友人たちが勢揃いでお出迎え!

この2重のサプライズに、花嫁はその場で大号泣だったそうです。

新郎新婦が司会

披露宴を進行するのに欠かせない司会ですが、それを新郎新婦がしちゃったという話。

それぞれの親族・友人の紹介をエピソードを交えて2人が行い、

ケーキ入刀の合図や歌紹介までこなす縦横無尽ぶり。主役の2人が一番動き回っていたそうです。

新郎からのサプライズ・その2

結婚式のハイライトと言えば、指輪交換。

その指輪にもサプライズを施した新郎もいます。

通常の結婚指輪には宝石はついていませんが、その新郎は、

新婦が大好きだという真珠付きの指輪を贈ることに。

結婚式では、その真珠付きの指輪をはめてあげただけでしたが、

その後行われた披露宴で、新郎の友人が撮影したドキュメント映像が流され、

その指輪が出来るまでの一部始終が放映されました。

その映像で、新郎が友人と2人で有名な真珠の産地まで旅をし、

地元の漁師さんやダイバーさんたちの協力を得て、ダイビング経験が全くない

新郎が自力で海に潜り真珠を採った、自作の指輪だったことがわかるのです!

その時の新婦の新郎を見る瞳が、真珠のように輝いていたそうです。

オールナイトライヴ披露宴

新郎がバンドマンならではの披露宴。
なんとライヴ会場をオールナイトで貸し切り、そこで朝まで音楽三昧で披露宴を行ったとか。
プロミュージシャン志望の新郎の音楽仲間が大勢駆けつけ、次々にステージ上で
この日の2人のためにつくったお祝いの歌を披露したそうです。
最後は新郎がステージに上がり、新婦に捧げる歌をバラードで歌い上げ、
新婦も会場のみんなも涙した感動のフィナーレだったそうです。

こんな記事も読まれています