今日から始める貯金!今日から辞められる無意識な無駄遣い5つ。

3,832 views

「なかなかお金が貯まらないんだよね〜!」

なんて、言っている人に限ってよく見てみたら無駄なお金を使っている事が多いケースがほとんどなんです。
お財布に入っている金額も把握していなければいくら使ったかなんて分かるはずもありませんからね。
そんなお金が貯まらない人が〝無意識〟でついついやっている事って⁈

「早く気づいて‼︎それが無駄遣い!」
な5つをまとめてみました。



無駄①【手数料】

これはやりがちですよね。
筆者も銀行の手数料を全く気にしない人でした。時間外手数料を〝たったの108円〟とすら思っていたほどです。
ですがこれ、一月に一回やるだけでなんと1年間で1296円ものお金を捨てている事になるのです。さらにコンビニなどでおろせば倍の216円が一度でかかります。そのお金で玉ねぎとジャガイモ買えちゃうじゃん……。いやいや、216円を毎月貯金してたとしたら年間で2592円貯金できてるよ⁈これを何年間続けてきてしまったのでしょう。専業主婦になってからようやく〝手数料〟の重みを感じるようになりました。

無駄②【コンビニ・自販機】

コンビニって楽しいんですよね〜。
行くたびに新商品が出ていたり、スーパーには売っていないコンビニ独自の商品があったりして。
筆者も何処かへ行く際や、帰り際についつい立ち寄ってフラフラしてしまいます。これが一番危険なパターンなんですよね。買う予定のなかったお菓子を一個二個買ってしまったり、雑誌を買ってしまったり…。
どうせ買うならスーパーで購入した方が断然安いですもんね。
自動販売機も同じで500mlの物が150円で販売されているのをスーパーでは半額で買えたり、150円出せば1.5Lの物が購入できてしまいますもんね。
衝動的に購入するものは無駄な物がとても多く感じます。

無駄③【衝動買い・大人買い】

女性はとくにSALEや期間限定、最後の一点という言葉に弱いのではないでしょうか?
使うか使わないか分からない物をただ安いからと飛びついていては安物買いの銭失い一直線です。
気に入った、安いからと色違いで購入するのはもってのほか!
購入する前に一度「本当に必要な物なのか?」と自問自答する癖をつけましょう。
そしてその日は買わずに一週間後、お店を訪れてみて下さい。本当に必要な物ならばSALEが終わり値上がりしていても欲しいはずです。本当に欲しい(必要)物には糸目をつけませんからね。
ただ、「な〜んだ、あの値段じゃないのならいらない!」と思ったのならSALEだから買わないと損!なんて錯覚に陥り衝動的に欲しくなっただけの必要のないものです。

無駄④【外出・外食】

意味のある外出や外食はよいとして、
「休日だしとりあえずどっか出かけよっか」的なノリの外出はNGです!
1円も使う事なく外出できますか?
外出すると決まってかかるのが公共機関の交通費やガソリン代。それならまだしも、ランチだのお茶だのと余計な出費が必ず出てきます。
なにもなければ無理して出かけずにお家でまったりと過ごすのも良いものです。
また、外食も記念日やご褒美などの特別な日にのみするようにしましょう。

無駄⑤【タクシー代】

これは究極の無駄遣いです。
筆者も終電を逃した時や、歩くのが面倒臭い時は随分とタクシーにお世話になっていました。
「雨だから」「荷物が多いから」と目と鼻の先でもタクシーに乗ってしまうと、次からもその距離は「歩くのが面倒臭い距離」になってしまって毎回タクシーに乗ってしまうという悪循環に陥ります。
〝タクシーに乗ったつもり貯金〟をしていれば今頃◯十万ものお金が貯金できていたと思います。

こんな記事も読まれています