妊娠したいなら読んでおこう!「妊活ナビ」は赤ちゃん待ち夫婦におすすめ♡

191 views

妊娠したい夫婦は、妊活のため、サプリメントを飲んだり、身体にいいことをしたりしている場合もあるのではないでしょうか。不妊治療をする前に妊娠したいとアクションを起こしている人もたくさんいると思います。

妊娠をしたい人向けのサイト「妊活ナビ」には、妊娠をしたい人に役立つ情報がたくさん。不妊治療のために不妊外来に行く前に読むことで、参考になることもたくさんあります。



不妊の定義とは?どのくらいで不妊に?

不妊とは、
“妊娠を希望して1年間性生活を行っているのに妊娠の成立をみない場合”
医療法人浅田レディースクリニックホームページより

とあります。

結婚を考える年齢で、避妊をしなかったら、結婚して半年で7割の人が妊娠します。1年以内には9割、2年で10割が妊娠できます。不妊症の場合は努力してもできません。不妊の原因はわかる場合もあれば、わからない場合もあります。妊娠になる過程で障害があるとされ、排卵障害、ピックアップ障害、受精障害、卵管障害や着床障害といった内容が判明することもあれば、「原因不明」になることもあります。

不妊と思ったら不妊外来に行くのが一般的ですが、心のよりどころになる不妊について書いてあるサイトがあるといいでしょう。そこで、参考になるのが「妊活ナビ」です。

妊活ナビ

サプリで妊活は?どれだけある?

妊活ナビでは、結婚して10年子供ができなかった管理人のAIKOさん、MANAOさんの夫婦が妊娠したいと思って取り組んだこと、妊活の基礎、セックスレスについて、夫に読んでほしい話、知恵袋などの情報が詰まっています。実体験だからこそ参考になることが多く、妊活サプリでは”全て試してみたサプリメント”。感想も書かれています。

妊活サプリでは、

・購入前にチェックしたい妊活サプリのポイント
・効果が表れやすいポイント
・妊活サプリの成分

を徹底解説!

・冷えが気になる人は〇〇サプリがおすすめ 
・排卵が気になるなら〇〇サプリ!
・夫婦で飲むなら〇〇を
・マカ、葉酸を取りたいなら〇〇 
・飲みやすい葉酸サプリの〇〇
・卵子の質が気になる人向けのサプリ

とタイプ別に紹介。中には安心感がある製薬会社が作ったサプリメント、無添加品質のサプリメント、海外で多嚢胞性卵巣症候群、妊娠糖尿病治療に使われるピニトール配合のサプリメントも紹介しています。

飲んでみた経験者談だから説得力もあります。不妊症には、女性が主な原因(卵巣機能不全や子宮内膜症など)のほか、男性が主な原因(無精子症、性交渉の障害)があります。また、不妊の原因が不明だったり女性と男性の両方が原因のことも。サプリメントもタイプ別に何が原因かを探りながら飲んでいる人が多いのが事実です。

「どのサプリメントを飲めばいい……?」迷った時に役立つ情報です。

妊活ナビ サプリで妊活

医療保険の話 ~妊娠前にやっておきたいこと~

不妊で悩む前に、妊娠する前だからこそやっておきたいこともあります。それが保険の見直し。

妊娠前に保険を見直しておくことで、妊娠後に得をすることもあります。保険の見直しで出産費用を抑えることができる……?

妊娠すると医療保険に加入できない事実も妊活ナビでは書かれています。保険って難しい話なので、妊娠前に何をやっておくべきなのかもわかりにくいもの。しかし、見直しておくと医療保険で出産時の入院費用だって安くなることがあるようです。

公的保険、民間保険の違いについても解説してあります。

妊活ナビ 妊娠すると医療保険に入れない?保険の見直しは妊活中に!

妊活時の注意事項も!

妊活をしている人で、やってしまっているなら即座に中止をしたい妊娠を妨げてしまっていることも書かれています。

意外と知らない「自転車に乗っていると妊娠しにくい」といった事実もあります。

喫煙の影響は?たばこの悪影響は?パートナーが吸っているだけでもダメって本当……?男性がやってはいけないこともあります。旦那さんにも協力してもらって、夫婦で妊娠しやすい環境づくりをしてみましょう。

妊活ナビ 妊活中の禁止事項

妊活ナビでできること

妊活ナビでは、夫300人にアンケート調査をして「夫の本音」が書かれています。

そして、なかなか聞けない本音トークも!

・35歳以上の妊活 
・妊活体験記 
・妊活とお金の話 

そして専門家ガイドでは、管理栄養士、心理カウンセラー、鍼灸マッサージ師、ヨガセラピスト、心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーといった専門家のガイドもあります。

管理栄養士の人による妊活食は、10分でできるレシピもありますよ。

妊活ナビ 管理栄養士のオススメ!「10分でできる」簡単☆妊活レシピ

芸能人でも、妊娠したい人が妊活をしているとメディアで伝えるようになってきました。

ぺこさん、りゅうちぇるさん夫婦のほか、東尾理子さん、石田純一さん夫婦や、森三中の大島さん、鈴木おさむさん夫婦、元モーニング娘の辻希美さん、藤本美貴さん、山本モナさんなど、子供が欲しいと妊娠前から公言している人も多いです。多くの人が妊活をしている現状を妊活ナビで知ることで、「自分もがんばろう」と思えるはず。妊娠したい人は読んでみましょう!

 

こんな記事も読まれています