トイトレ前に!購入しておきたい補助便座おすすめ5選

197 views

2歳を過ぎるとママ同士の会話でよく出るのが「オムツ取れた?」です。トイレトレーニングは育児の中でも大きな課題でありママの頭を悩ますものでもあります。

そんなトイトレを楽しく進めるためにはいくつかポイントがありますが、そのうちの1つ「トイレ」=「楽しい!」と子供が思うことです。そのためにも子供が苦にならない補助便座を選ぶことは大切ですよね。

今日はトイトレ前に購入しておきたい補助便座をご紹介します♪

[show_pc_ads]

[show_sp_ads]

アンパンマン 2WAY 幼児用補助便座 おしゃべり付

取っ手付きと取っ手無しの2wayで使える補助便座です。アンパンマンの向きも前向き・後ろ向きと変えることができます。
また、おしゃべり機能付きで、おしゃべり・メロディ・流水音が流れます。「がんばれ!」などとアンパンマンが応援してくれるのは子供にとって嬉しいし、やる気が出ますね♪
アンパンマン大好きなお子様であれば「アンパンマンに会いに行こうか?」と言いトイレに誘うことができるのもメリットです。
・対象年齢:1.5歳~

[show_sp_ads2]

リッチェルの補助便座

グリップが両側にあるのが特徴の補助便座。グリップを握ることで力みやすく、バランスも保つことができます。グリップは取り外し可能なので慣れて来たら取れるのも嬉しいポイント♪
背もたれがあるので子供の小さい身体をしっかり支えてくれます。
また、イス型で足を閉じた状態で座ることができるので、急ぎのときもサッと座らせられるし、大人用トイレに早く慣れることが出来ます。
カラーバリエーションも豊富で色使いもきれいなのでインテリアに合った色を選ぶことができます♪
・対象年齢:1.6歳~

[show_pc_ads2]

[show_sp_ads3]

コンビ ベビーレーベル 補助便座

シンプルなデザインで手入れがしやすく使いやすい補助便座です。取っ手が握りやすく、座りやすいのもポイント!さらに取っ手が取れるため、慣れて来たら取り外して使うことができます。
また、パイル地の便座カバー付きなので、寒い時期でも子供が「おしりが冷たい」と、嫌がることなく使えるのも嬉しいです♪
おまるもセットで売っているので0歳~1歳のときはおまるを使用し、おまるに慣れて来たらトイレで補助便座として使う、というステップを踏むことも出来ます。
・対象年齢:1.6歳~

[show_sp_ads4]

リトルプリンセス かえるのふかふか ステップ式トイレトレーナー

カエルの形をした補助便座と、ステップがセットになった「リトルプリンセス」のトイレトレーナー。クッション部分が柔らかくふかふかしているので座るのが苦になりません。また、ステップに足をつけて使用することができるので安定感があり、子供が安心して使えます。
補助便座のシートには3色のカラーバリエーションがあり、可愛いイラストも描かれているのでトイレが華やかに楽しい雰囲気になります♪また、簡単に折りたたんで立て掛けられるのも嬉しいポイントです。
ステップは取り外しできるので補助便座のみで使うこともできます。
・対象年齢:1歳~

[show_sp_ads5]

ベビービョルン トイレットトレーナー プラス ステップセット

補助便座と踏み台がセットになったアイテムです。補助便座はこどもが座った時に一番トイレのしやすい姿勢を、数多くの使用データから割り出し、座面に緩やかな傾斜が付けられています。取っ手無しでも座りやすい設計になっているのがポイント。
補助便座の取り外しも簡単なので慣れて来たら子供が1人でセットしてトイレをする、ということも出来るようになります。
ステップは子供が持ち運びできる軽さで作られているのが特徴です。さらに、上部と底面には滑り止めが施されているので濡れた足で乗ったとしても滑る危険性が少なく安心して使うことが出来ます。
・対象年齢:2歳~