【経験談】買っても使わなかったベビー用品たちBest4

441 views

初めて赤ちゃんを妊娠してまず最初に準備することになるベビー用品の数々。
初めての事だから何を買えば良いのか分からず、あれもこれもと買い揃えてしまったわたし。
いざ出産をして実際に育児が始まってみて使わなかったものはかなりありました。

自身の体験とママ友の体験を含めてもしかしたら買わずに済んでしまうベビー用品をまとめてみました。
ベビー用品は意外に高い物が多いので上手に節約して賢いお買い物しましょう。

ベビーベッド

ベビーベッドはベビー用品の中でもかなり高額なものになります。場所もとり、金額も高い事から購入を迷うママも多いと思います。
ベビーベッドは使う方と使わずに済んでしまう方と分かれるようです。上の子がいたりペットが同居していたりするお宅ではベビーベッドは使っているお宅が多かったです。
ベビーベッドのデメリットは夜泣きをされた時にベッドのある所にまで出向かないといけない事。場所をとってしまう事。処分に費用が掛かる事などです。

ママやパパと同じ布団で寝かす方が夜泣きをされても布団から出ずに済む事や赤ちゃんを寝かし付けながら一緒に寝れるのでベビーベッドを使わなかったと言う方が私の周りには多かったです。

ベビーバス

パパの帰宅が遅く1人で赤ちゃんをお風呂に入れないといけない状況だったので何となくあった方が良いと思って購入したものの実際は10回も使用しませんでした。
ベビーバスを使用してしまうとパパが帰宅するまで自分もお風呂に入る事が出来ず2度手間のような気がしたので赤ちゃんと一緒に入ってしまう事が多かったです。
ゆっくりとお湯に浸かりたい時のみパパが帰宅してから2度目の入浴はしていました。

ベビーバスは、処分に困ったのと何となく人に譲るのも迷惑かな?と思い買わなくても良かったなと後悔したベビー用品の1つでした。

ベビー布団

ベビー布団は軽いので赤ちゃんが少し大きくなって力が出てくると、布団を蹴ったりして気が付くと布団から出ている事が多かったです。我が家の場合はせっかく購入したのでスリーパー(着る布団のようなもの)を購入してしのぎました。スリーパーを買わなくてもブランケットなどでも代用が出来ます。

哺乳瓶

我が家は最初から十分な量の母乳が出なかった為にミルクと混合だったので哺乳瓶はだいぶ長く使いましたが、周りのママ達の意見を聞くと母乳で育てたママ達はほとんど使わずに済んでしまったとか。
哺乳瓶は、最初のうちは万が一使わなくても良いように安いもの1つ用意しておけば十分だと思います。

他にも

ベビー用の靴下・バウンサー・お風呂用の温度計などなどまだまだたくさんありました。
しかし、ママの育て方や環境などの違いによって必要かどうかの価値観は全く異なるので自分のライフスタイルに合ったものを選ぶのが一番!
衣類以外の物はレンタルから始めてみるのがお勧めですよ。
本当に使う物かどうかの判断をレンタルしてから決めると失敗のないお買い物が出来ると思います。

シェア