恋人ゲットの近道は男女の違いを理解する事!男女の主な違いTOP5

159 views

彼氏を作りたいけど、なかなか良い出会いがない・・・。彼氏が出来てもすぐに振られてしまう・・・。そんな事が続いていると、何を考えているのか分からない男性よりも居心地の良い女友達と過ごしている方が楽しくて、もう1人でもいいか!なんて考えてしまいがち。でも、まだ諦めないで!そもそも男女は全く異なる生き物。男性の事が理解できなくても仕方ないんです。まずは、根本的な違いを理解しましょう!女性とは異なる男性の考え方等を理解する事で、もっと寛大に男性を受け入れる事ができる良い女にあなたもなれますよ。


1.そもそも会話に求めているモノが違う!

彼に愚痴を聞いてもらっていて、あなたはただウンウンと聞いてほしいのに、いちいちアドバイスが指摘をしたり、ダメだしをしてくる彼にいらっとした事ってありませんか?
逆に、彼から相談を受けてあなたが彼の辛い気持ちを受け止めてウンウンと聞いてあげたのにも関わらず、彼が何か不服そうな顔をしていた経験のある方も多いのでは?
また、なにげない会話でも、あなたは色々と話したいけど彼はどうでも良い話は全然してくれなくて、少し寂しく感じたなんて経験がある方もいるハズ。
これって、そもそも、男女では会話に求めているモノが違うからなんです。
女性は会話をコミュニケーションの大切な手段としていて、感情や考え等を相手に伝えたいと考える傾向にありますが、男性は会話は問題解決や何か目的の為の手段と考えているんです。
そんな男女の違いを理解すれば、彼がいちいちアドバイスしてくる事や彼が普段全然無駄話をしてくれない事への不満も少しは減りそうですよね。
また、彼の愚痴や相談を聞く時も、何かアドバイスや指摘をしてあげられるようにする事で、彼にとってあなたの存在はより特別で大切なモノになるかもしれませんね。

http://precious-lover.info/havenothingincommon

2.ストレスに対する受け止め方が違う!

ある研究報告によると、女性はストレス等にぶつかった時、どのようにしてそのストレスと上手くつきあっていくかの方法を考えますが、男性は逃げるか戦うかのどちらかを選ぶ傾向にあるようです。
例えば、2人の間で何か問題が生じた時、あなたはとことん話し合いたいけど、彼はその事がストレスだと感じた場合には、殻に籠って全然向き合ってくれない・・・もしくは攻撃的な対応を取ってくる可能性があるという事。
このような症状は、彼がより男性脳の持ち主であればあるほど強く表れるようです。
もし、次に付き合う男性とは末長いお付き合いをしたい。色々と話合っていきたいと考えているのであれば、できるだけ女性脳に近い考えを持つ男性を選ぶ方が、良いかもしれませんね。

http://www.mastersofhealthcare.com/blog/2009/10-big-differences-between-mens-and-womens-brains/

3.人との付き合い方が違う!

恋人ができても、彼が男友達の事をとても大切にし過ぎていて、ジェラシーを感じて「私と友達どっちが大切なの?」なんて言いたくなってしまった経験はありませんか?
男性と女性って、そもそも人との付き合い方に対するスタンスが違っていて、女性にとっての同姓の友達との関係と、男性にとっての同姓の友達との関係は全く異なるものなんです。
多くの女性は相手の感情などを理解する能力に長けていて、様々な人と広く浅くコミュニケーションを取ることができます。
一方で多くの男性は、あまり会話が得意ではなく相手に感情や気持ちを素直に伝える事が苦手な為、男性同士で互いを理解するのに時間を要する事から、その繋がりは女性同士の友人関係と比べると非常に強く固いモノになるようです。
そんな経緯を理解すれば、彼が男友達との時間を大切にしても、笑顔で受け入れてあげられそうですね。

http://www.mastersofhealthcare.com/blog/2009/10-big-differences-between-mens-and-womens-brains/

4.昔の恋の受け止め方が違う!

SNSや同窓会等で彼が元カノと再会して、なんだかソワソワし出した・・・なんて経験はありませんか?また、あなたが元彼と未だに友達関係でいる事に、必要以上に嫉妬するなんて反応を示す事も・・・。
これは、男女で昔の恋の受け止め方が違うからなんです。
一般的に、恋愛に関しては「女性は上書き保存」・「男性は別名保存」と言われています。
あなたは今の彼や新しい恋愛をした時点で、新しい男性への「好き」という気持ちで元彼に対する恋愛感情を上書きするので、全く元彼に対して恋愛感情はなかったとしても、男性はそれぞれ別フォルダで保存しているので、新しい彼女ができたとしても、元カノに対して特別な感情があるんです。
そう思うと、あなたが元彼と友人関係でいる事に嫉妬するのも理解できますよね。
更に、彼が元カノと連絡を取りだしていたら、要注意!という訳です。

http://precious-lover.info/manandwoman

5.結婚を意識する時期が違う

折角つきあった男性が、「結婚に興味がない」なんて発言をしてショックを受けた経験ってありませんか?
一概にこれだけが理由ではありませんが、結婚を意識する時期はその人の「生殖可能時期」と関連していると言われています。
女性にとっては、35歳を超えると妊娠・出産のハードルが色々と高くなりますよね。その為、30歳前後から「結婚」を意識する傾向が強いです。一方で、男性は40代でも50代でも子供を作る事は可能です。
その為、女性が自然と結婚を意識する年齢であっても同世代の男性はあまり危機感を感じていない傾向にあるようです。
もし、あなたが結婚を意識している年代であるのであれば、無駄な時間を費やしたり後で後悔をする事にならないように、相手の男性の結婚観を事前に確認しておいた方が良いでしょう。

http://precious-lover.info/manandwoman

こんな記事も読まれています