【ひな祭り】お部屋をおしゃれに飾り付けして楽しもう!

4,846 views

3月の伝統行事と言えば、3月3日の「桃の節句」、ひなまつりですね。
初節句のご家庭では、お家で家族や親族とのお祝いを計画されているママも多いのでは?
女の子のいるお家なら家族でお祝いも良いですし、ママ友やお友達を招いてのひなまつりランチパーティの開催も楽しそうですね。

そこで、ひな祭りやパーティに向けてお部屋もひな祭りバージョンに飾り付けしてみませんか?
どれも簡単にできるので、お子さんと一緒に楽しみながら準備することができると思いますよ。


1. 折り紙を使った飾り付け

大小様々な折り紙を三角形に折って、四角になるように組み合わせて飾るだけのとても簡単な飾り付け。
でも、このように色々大きさで組み合わせたり、額に入れて飾るだけでもグンとおしゃれに見えますね。

ピンクや白色などの折り紙を使えば、ひな祭りの雰囲気を盛り上げてくれる飾り付けになると思いますよ。

http://ohsobeautifulpaper.com/2013/06/diy-tutorial-colorful-folded-paper-backdrop/

2. ペーパーフラワーボール

とても簡単にできるペーパーフラワーボールです。
たくさん作って上から垂らすと、お部屋が華やかになりそうですね。

作り方もとても簡単。折り紙を丸形にカットして、三角形になるように折る。
折った箇所に糊を付けて、繋げていくだけです。
最初にカットする丸のサイズによって、大小様々なフラワーボールができるので、
アレンジして色々と作ってみてくださいね。
とても簡単な作業なので、小さなお子さんとも一緒に作れそうですね。

http://bkids.typepad.com/bookhoucraftprojects/2012/06/project-111-paper-flower-ball-.html

3. 折り紙で作るお雛様

ひな祭りにかかせないお雛様。
折り紙でもお雛様を作って、玄関やリビングなどに飾ってみませんか?
お友達と集まって、みんなで好きな色や柄のお雛様を作るのも楽しそうですね。
折り紙の色や柄はもちろん、お顔もクレヨンやマーカーで自由に描くことができるので、小さなお子さんも楽しんでくれそうですね。
お絵かきが難しければ、お気に入りのシールを貼っても、素敵なお雛様になりますよ。

お雛様の折り方は、こちらを参照してくださいね。
[参考URL]
http://192abc.com/27559

http://192abc.com/27559

4. ひな祭りリース

クリスマスに飾っていたようなリースをお雛様バージョンで作るのも素敵です。
フェルトや折り紙を使ったものや、生花や造花の桃の花を使ったリースも、ひな祭りの雰囲気を味わえて良いですね。
皆さん色々と工夫を凝らしたひな祭りリースを作っていらっしゃるようです。
花屋や雑貨店などでも、ひな祭りが近づいてくると店頭に並ぶかもしれませんので、要チェックしておいてくださいね。

クリスマスの時のように玄関のドアに飾れば、外から春がやってきてくれそうですね。
お部屋の雰囲気や好みに合わせて、素敵なひなまつりリースを作ってみてくださいね。

5. 窓や壁に桃の花を飾り付ける

少し後のお掃除は大変ですが、一番子どもと楽しんでできる飾り付けはこちらでしょうか。
水で消えるクレヨンなどを使って、窓に桃の花やお雛様をお絵かきしちゃいましょう!
普段できない遊びとあって、子どもも大喜びしてくれると思いますよ。

壁には、粘着力の弱いマスキングテープなどを使って、折り紙で作った桃の花等をぺたぺたと貼り付けるのも良いですね。
お部屋がたくさんの桃の花で囲まれて、賑やかで楽しいひな祭りを迎えることができそうですね。

http://192abc.com/27559

こんな記事も読まれています