イースター初心者におすすめの素敵なお部屋デコレーション5選

2,119 views

これまで日本ではあまりなじみのなかったイースター。
イエス・キリストの復活を祝うキリスト教のお祭りですが、春の訪れを祝うお祭りでもあります。
最近は、イースターの時期が近づくと色々なお店でイースターエッグをモチーフにしたお菓子などを目にしたり、ディズニーランドやシーでもイースターのイベントが開催されたり、じわじわ認知度が上がってきていますよね。

でも、イースターイベントは初心者。何をしたら良いかよくわからない方。
そんなママには、まずはお家の中からイースター気分を味わってみませんか?
イースターを味わえる、素敵なお部屋のデコレーションを5つご紹介します。
とても簡単なものも多いのでお子さんとも一緒に楽しめそうですね。
是非参考にしてくださいね。


1. イースターエッグのガーランド

まずは、取り入れやすいガーランドのご紹介。
糸通しなら小さなお子さんでもできそうですよね。
好きな色やデザインの画用紙を選んで、お部屋を可愛くデコレーションしてくださいね。

用意するもの:
好きな色デザインの画用紙、ハサミ、紐
作り方:
画用紙を卵形にカットする。
上部に2か所穴をあけて、紐を通していけば完成!

イースターエッグの形以外にも、イースターバニーの形のガーランドも可愛いくて、イースターの雰囲気が出ると思いますよ。

http://www.modernparentsmessykids.com/2011/03/diy-paint-chip-easter-garland.html

2. 小麦粉生地を使ったイースターエッグのオーナメント

小さなお子さんのいるご家庭なら、使うものにも気を配りたいですよね。
これなら、小麦粉を使っているので安心。今年のイースターは3月でまだまだ寒い時期なので、カラフルなイースターエッグオーナメントを作れば、春の気配を感じられそうですね。

用意するもの:
小麦粉、水、塩、紐、楕円形のクッキー型、絵具、絵具筆、マジック
作り方:
小麦粉:水:塩=2:1:1の割合で混ぜます。
薄く延ばして、クッキー型で楕円形に抜きます。
上部にお箸などで穴をあけて、120度のオーブンで2時間じっくりと焼きます。
冷めたら好きな絵具やマジックでペイントすれば完成です。

http://www.designmom.com/2013/03/diy-salt-dough-eggs/

3. 花のドア飾り

家の玄関や部屋のドアに可愛いお花を飾れば、外から春が舞い込んでくる予感がしますね。
ご近所の方も春の訪れを感じる事ができて、素敵です。
花は本物でも造花でもOK。
そのまま春入りのパステルカラーのリボンで束ねても良いですし、カラフルな花で作ったリースも良いですね。
また、傘や小さめのバスケット、帽子等に花を入れて飾ってもおしゃれですよ。

http://www.diyncrafts.com/4897/homemade/80-fabulous-easter-decorations-can-make

4. イースターバニーのチェアカバー

お家のチェアカバーにウサギの柄のものを使えば、「イースターバニー」としてイースターの気分も盛り上がりますね。
ウサギ柄のモノを使用してもよし、手芸が得意なママならいっそ手作りしてみましょう!
可愛いウサギ柄のチェアカバー、お子さんも喜んでくれると思いますよ。

http://www.diyncrafts.com/4897/homemade/80-fabulous-easter-decorations-can-make

5. ウサギの植木鉢

ご自宅の部屋に飾っている観葉植物やお庭の植物を植えている鉢も、ちょっと手を加えれば「イースターバニー」の植木鉢に大変身。
作り方もとても簡単なので、小さなお子さんも一緒に作業ができますよ。
お子さんも一緒に、イースターを楽しんでくださいね。

用意するもの:
画用紙、綿、目のシール、マーカー又は黒色折り紙、ハサミ、テープ又は接着剤
作り方:
画用紙をウサギの耳の形にカットして、植木鉢の上部に貼り付けます。
次に、目のシール(なければ、紙に目を描いてもOK)と綿で作った鼻を付けます。
最後にマーカーで口を描くか、黒色折り紙を口の形に切って貼り付ければ完成です!

植木鉢を汚したくない方は、折り紙やテープを使用して跡が残らないようにしてくださいね。

http://kidsfunreviewed.com/easter-bunny-flower-pot-craft-idea/

こんな記事も読まれています