ステッドラーのノリスクラブは子どもに安心♡つい揃えたくなる!

2,360 views

文房具メーカーのSTEAEDTLER(ステッドラー)が、子どもにぴったりな専用色えんぴつ、クレヨン、鉛筆を発売していたことを知っていましたか?

ステッドラーでは、子ども向け文房具を「ノリスクラブ」として発売。

新技術を搭載した色鉛筆やクレヨンは、芯が折れにくく長持ちすると言われています。

ステッドラーの青いパッケージで揃えたらかっこよくなりそうですね。

揃えたくなるステッドラーの製品に注目してみましょう。



A・B・Sの技術がすごかった!

色えんぴつは、筆圧の弱い子どもが使うと色が上手に出ないことがあります。それと同時に、力加減がわからない子どもが使うことで鉛筆の芯が折れてしまうことがあります。

そこで、ステッドラーでは色えんぴつの芯はやわらかい芯を使用。そして芯のまわりを保護するA・B・S(芯折れ防止加工)を使っています。
これで、芯が折れることが減り、ママのストレスも軽減。

今や100均でも文房具は買える時代。定価購入で色鉛筆やクレヨンを買うと少し高いと感じるかもしれませんが、最新の機能を搭載した色鉛筆なんです!

色えんぴつのバリエーションは・・・

色鉛筆は芯が折れにくいのが特徴です。軽く書けるのに、発色もよく、箱もブルーでかっこいいです。
価格は12色で480円、24色入りで960円。
メタルケースもあり、そちらは12色は680円、24色は1360円です。 

そして、独特なのはステッドラーの色えんぴつには「水彩色えんぴつ」があること!
ぬった後に水をつけた筆で塗ると水彩画のようになるというもので、簡単に絵の具で描いたような風合いを出せるので、小さい子どもでも簡単にお絵かきができます。

そして、三角軸の色鉛筆の「トリプラス色えんぴつ」、消しゴムで消すことができる「消せる色えんぴつ」もあります。どれもが使ってみると「やっぱり違う」と感じられる製品です。

クレヨンのバリエーションは… 

クレヨンも、折れにくい特徴を持つので、筆圧が強くてギュッと押さえつけるように絵を描く子にもおすすめ。
減りにくい耐水性のワックスクレヨンは、いっぱい描けて長くもつのでママにとってはありがたいです。

色鉛筆同様、水をつけた筆でなぞると溶ける「トリプラスクレヨン」もあり、こちらも手軽に絵の具で描いたような絵が楽しめます。小さい子は絵の具でお絵かきをすると洋服まで汚してしまうことが多々ですが、これなら大丈夫。安心ですね。

赤ちゃんにもありがたい「みつろうクレヨン」には標準色のほか、メタリックカラーもあり、個性的な色のクレヨンにも挑戦できます。

ゲルクレヨンも!

そして、注目なのは、最新鋭の「ゲルクレヨン」もラインナップに入っていること!手が汚れにくいクレヨンは、するすると書けるゲル状のクレヨン。手が汚れにくく、繰り出し式なので、必要な分だけ芯を出すことができます。

他、ノリスクラブにはペンの先が乾きにくい仕様の「ドライセーフカラーペン」、太い軸の握りやすいマーカー「ジャンボカラーマーカー」もあり、子どもが使いやすい商品がたくさん。

色鉛筆、クレヨン、ペンをステッドラーで揃えたい気分になります。

「あそびシート」にも注目!

ノリスクラブの専用ページには、あそびシートもあります。

このあそびシートは、ぬりえ、めいろを無料でダウンロードできるというもの。線つなぎをしたり、ぬりえをしたり。黒い部分もあるので、黒にも書けるみつろうクレヨンやゲルクレヨンの出番です。

こちらは2歳ごろからの知育としてお家で遊ぶことができますよ。寒い日、雪の日はこれが便利!家で遊ぶ時も利用できますね。

こんな記事も読まれています