家族が集まるリビングに!~暖炉・薪ストーブ~

1,286 views

近年、暖炉と薪ストーブがブームになっていることをご存知でしょうか?
家を建てるときに設置したり、既存の家にも設置できます。
「男性の夢」ともいえる暖炉・薪ストーブですが、女性にとってもメリットはたくさん。
あなたのリビングにも置いてみませんか?



エアコンじゃダメなの?

エアコンは夏でも冬でも使えるから便利ですよね。部屋ごとに付いているという家も多いのではないでしょうか?
でも便利な反面、家族でのコミュニケーションがとれなくなってしまうことも。
子供は学校から帰ると自分の部屋に入ってしまって出てこない…
それぞれ見たいテレビが違うから…
一緒に住んでいるのに、家族がバラバラなのは淋しいですよね。

設置までにすること

好みと目的に合わせてどのタイプにするか選びましょう。
カタログを取り寄せたり、ショールームをいくつも訪問してまずは情報を集めます。
既存の家に設置する場合は煙突を設置するために屋根のあたりに穴をあけなければいけません。必ずプロに相談しましょう。
本体や工事費などの見積りをとり、設置後にかかるランニングコストもしっかり計算してから決めてください。

女性に嬉しい効果

薪が燃える音、炎の揺らめき。見つめているだけで癒されます。
テレビをつけるのも勿体ない贅沢な時間を過ごせます。
そして、炎の遠赤外線効果で体も芯まで温まります。
火の暖かさは、エアコンの温風とは比較にならないのです。

料理ができる

休日には、友人を家に招いてホームパーティーもできます。ピザを焼いたり、機種によっては煮込み料理が作れるものもあります。
炎を見ながらのホームパーティーは、寒い日には更に盛り上がるでしょう。
使わない季節でも、インテリアになります。

暖炉・薪ストーブのある生活

暖炉や薪ストーブは、エアコンのようにリモコンのボタンを押すだけというわけにはいきません。
薪を用意したり、適宜メンテナンスも必要です。そのためには時間と生活に余裕を持たなければなりません。お金もかかります。
だからこそ炎がついたときに贅沢な空間になるのです。
暖炉を置いたあとの生活を想像してみてください。外が寒くなればなるほど家は暖かく、家族は自然とリビングに集まります。
ご主人の帰りもちょっとだけ早くなるかもしれません。
メリットとデメリットをよく比較して家族で話し合ってみてくださいね。

こんな記事も読まれています