関西でママもパパも楽しみたい映画館&シネコン厳選5カ所

2,224 views

お子さんと映画館 … 泣いたり、静かにしていなかったらどうしよう。そんな心配なママパパもいらっしゃいますが、子供向けプログラムならむろんのこと、結構ママパパが楽しめるようなタイトルでも、お子さんは意外と、大迫力の画面(スクリーン)に見入って、何となくストーリーを理解したり、登場人物の動きを楽しんだり。意外と怖がらず、静かにしているものです。キッズプログラムなら2歳くらいから、親子で映画を楽しむなら年長さん5歳前後から大丈夫。関西・近畿の、子連れに優しい映画館・シネコンを取り上げました。平日昼間だったら安かったり、親子のセット入場券があったり、金券ショップで割引券が売られていたりと、オトクにチケットをゲットして、ポップコーンを食べて下さい

ユナイテッドシネマ・岸和田

阪南の岸和田。わが家は関西空港をよく利用することもあり、朝早く出て、岸和田のユナイテッドシネマに寄ってから、夕方の飛行機に乗るのが定番となっています。
シネコンでスクリーン数は8つか9つか。あまり大きくないスクリーンですし、平日はすいていますから、わが家向け(笑)。
もちろんプログラムも様々選べますし、カフェでの軽食も充実。子供むけ、というより、子供限定のポップコーンボックスは、わが家の定番です。
キッズクラブカードに入会すると、上映料金が200円引きになるのもうれしいポイントです。
最寄は、南海本線・岸和田駅から歩いて5分。

塚口サンサン劇場

神戸によく遊びに行く、わが家。IKEAが大好きで、さらにはポートタワーと、ミナト神戸の夜景、とくにクリスマスシーズンは、ルミナリエとセットで出かけます。
その神戸には、車のないわが家は、いつも阪急電車。大阪・梅田や十三(じゅうそう)から神戸の途中、塚口に、小さな映画館「サンサン劇場」があります。
スクリーンは4.毎週木曜日の朝1回目は、ママズシアター(!)と名付けて、子連れ大歓迎のスクリーンに。照明も暗くせず明るめ設定、音量も大きくせず適量と、うれしい配慮です。少し物足りないかもしれませんが、子連れで映画を楽しめるなんて嬉しいですね。
映画だけでなく、人形劇などのプログラムもありますから、WEBサイトでチェックしてみてください。

イオンシネマ草津

最近は行っていませんが、以前「ワーナー・マイカル・シネマズ 草津」の時代に、2回行きました。
人気の3D映像が、迫力ある大スクリーンで、しかもゆったりして楽しめると評判を聞いたからです。
もちろん子どもたちは大満足。そして、子連れに配慮がされているなと思ったのが、空気清浄装置の完備。ウイルスのみならず、花粉や臭いまでも吸い取る、最先端のバイオ技術が使われているということで、密閉された空間ですが、なんだか爽やかだった思い出があります。
イオンモール草津の中にあるシネコンです。スクリーンは9つ。キッズプログラムはもちろん、なぜかキャラメルポップコーンがおいしかった思い出があります。

阿倍野・アポロシネマ8

大阪で子連れに優しい映画館なら、大阪のミナミ、阿倍野区のアポロシアター8(エイト)を取り上げましょう。
アポロシネマメイトという有料会員制度があり、ポイント(スタンプ)がたまると1回無料になるのは普通ですが、会員なら電話で、指定席の予約ができるんですね。さらにはキッズ会員なら入会無料で、毎回上映料金が100円引きとウレシイ。
子供向けのイベントも頻繁に行われていて、キャラクターと写真を撮ったり、劇が上演されることも。いべんとでなくても、ドラえもん(R)などの着ぐるみが、いつも温かく出迎えてくれますよ。
町中なので、公共アクセスが便利。JR/地下鉄などの天王寺駅からスグです。

東大阪・布施ラインシネマ10

家族連れに評判が高いシネコン、そう地元密着型の大手チェーン系列でないシネコンといえば、布施のラインシネマ10(テン)が挙げられます。
スクリーン数はそれでも10もあり、独自の視点でセレクトされたタイトルラインアップで、1つや2つは見たいプログラムが必ずあるのが、この上映館の強みですね。
こちらもポイント会員制度(有料)がありますが、キッズ会員(3歳から15歳!まで)なら無料で、しかも1回の上映で3ポイント、9ポイントで1回無料!と太っ腹のサービスです。ポップコーンに引き換えることもできますよ。
親子で観賞すると1000円引きのファミリーサービスも充実。
東大阪といっても、近鉄の布施駅から徒歩スグですし、奈良への途中で立ち寄るのも一案ですね。

こんな記事も読まれています