小学生に食べさせたい!体と脳に優しい、学力アップおやつ♪

2,142 views

子供も小学生ともなれば、親としては誰しも、自分の子の学力が上がってくれることを願いますよね。

同時に、健康や体力の面ももちろん気がかり。

お勉強に運動に遊びにおけいこ事に忙しい、そんな小学生達に食べさせたい、おすすめのおやつをご紹介します。



1.チーズおにぎり

ちょっと小腹がすいた時に便利なおにぎり。ご飯ものなので腹もちが良く、それでいて胃にもたれないところも子供のおやつにぴったりです。

このおにぎりにチーズを加えて、たんぱく質やカルシウム分も摂れるようにしてみましょう。かりっと炒めたベーコンなどを加えても美味しいですよ。

2.和風ピザトースト

食パンを使って簡単にできるピザトースト。これを和風にアレンジしてヘルシー度をアップさせましょう。

ピザソースの代わりにマヨネーズと醤油を合わせたものをあらかじめ軽くトーストしておいたパンに塗り、具材にちりめんじゃこ、海苔、ごまや大葉などを使います。

3.シリアル豆腐ナゲット

子供が大好きなナゲット。これをチキンでなくお豆腐で作ることで、良質の植物性たんぱく質を摂ることができます。さらに、ころもをシリアルにして、鉄分や繊維質をプラス!

水分をしっかり切った木綿豆腐を一口大に切り、卵と小麦粉を合わせたものにくぐらせ、砕いたシリアルをまぶして油で揚げます。豆腐の水分を切る時間がない時は、厚揚げを使うといいですよ。

4.スコーンの水切りヨーグルト添え

さくさくスコーンと濃厚なヨーグルトクリームの黄金コンビ。
低カロリーなのに口当たり濃厚、しかもしっかりたんぱく質とビタミンが摂れるヨーグルトクリームは、ぜひ子供達に食べて欲しいおやつです。

水切りヨーグルトの作り方は、ざるにクッキングペーパー(またはガーゼ)を敷き、その上にプレーンヨーグルトを入れ、冷蔵庫に一晩入れて水分が切れるのを待つだけ。簡単です!

5.ダークチョコとベリーのボンボン

ダークチョコには、脳の血流を促進する効果があるそうです。そこに記憶力や集中力をアップさせる役割のあるベリー類をプラス!
そもそもチョコレートは精神を安定させる効果もあるので、さらなる相乗効果が期待できるおやつになりますね。

ただし食べ過ぎには注意…ですね!

 

こんな記事も読まれています