重曹が万能すぎる!赤ちゃんにもママにもお勧めの重曹風呂

8,076 views

重曹って入浴剤になるのもご存知でしたか?そして重曹の入ったお風呂に赤ちゃんも入れられ、ママのお肌にもとっても良いだなんて重曹風呂が有能すぎます。実際重曹を入浴剤にするとどんな効果が期待出来るのか?重曹のお風呂をお勧めする4つの理由と重曹の入浴剤の注意点もまとめてみました。是非参考にしてみてくださいね。

お風呂上りもさっぱり

夏場は特にお風呂上りなのに汗をかいてしまったりしませんか?特に赤ちゃんは汗っかきなので、お風呂上りに汗をかくことは多いと思いますが重曹風呂だとお風呂上りの蒸し暑さがほとんどなくサッパリするのです。代謝の良い赤ちゃんは季節を問わず汗をかきますし、おむつを履くことでせっかくお風呂に入った後でもムレてしまいます。なので重曹でサッパリすることは赤ちゃんにとっても気持ち良いと思います。

お肌がつるつるに!

重曹には研磨作用・漂白作用がある為に硬くなった角質や毛穴に詰まった汚れを落としてくれます。重曹はアルカリ性ですが皮脂は酸性の為に重曹が皮膚の老廃物や皮脂を落としてくれます。手の届かない背中の皮脂汚れや背中のニキビ対策にもなりますよ。重曹のお風呂に入ると皮膚が柔らかくなるので、お風呂から上がってからタオルで拭くときには優しくお肌を叩くように拭いてくださいね。

体臭の予防

食生活などから子供でも体臭のある子がこの頃増えているそうです。体臭は老廃物が酸化することが原因なのですが、アルカリ性の重曹がこの臭いの原因の酸を中和してくれることで体臭がなくなります。重曹には殺菌作用もあります。何となく殺菌作用なんて聞くときついイメージで赤ちゃんを入れて大丈夫なの?と思ってしまいますが赤ちゃんが入っても全然問題はありません。

残り湯

重曹の凄い所は重曹を入れたお風呂の残り湯も使える所です。皮脂汚れを落とす重曹なので、残ったお湯をそのまま放置しておくだけで重曹が勝手に浴槽についた皮脂汚れを落としてくれます。浴槽のお掃除はわりと力のいるお掃除ですが、この重曹風呂の後のお掃除はそんなに力も入れずにお掃除が出来る為に忙しいママにはとっても便利です。

注意点

重曹は食用とお掃除用の2種類が販売されていますが、食用の方を間違わずに購入してくださいね。食用の方であれば赤ちゃんも安心して重曹風呂に入れることが出来ます。また始めて赤ちゃんを入れるときには重曹を10g入れてみてください。問題のないようなら徐々に重曹の量を増やしても大丈夫です。また大人でも敏感肌の方乾燥肌の方などのお肌のトラブルを抱えている方が家族にいる場合には重曹10gから試してみましょう。また重曹風呂はお湯がぬるぬるしているので、浴室での転倒などに注意してくださいね。また、重曹風呂の後には保湿を必ず行ってください。

こんな記事も読まれています