0歳児の読み聞かせから!長く愛される絵本5選

2,101 views

世代を超えて、長く愛されている絵本がたくさんあります。

長く愛される絵本には、その理由や魅力がたくさん詰まっています。

小さい頃からの絵本の読み聞かせは、赤ちゃんの成長によい影響を与えてくれます。

赤ちゃんの健やかな成長のためにも、いろんな絵本との出会いを大切にしてあげましょう。



いないいないばあ

発売されてから約50年近く愛されてきたいないいないばあ。
優しいタッチの動物たちは、パパ・ママの時代からから世代を渡り、次々と読み継がれています。
くまさん・ねずみさん・キツネさんがページをめくるごとにいないいないばぁ遊びをしています。
赤ちゃんの耳にも、リズムよいいないいないばぁ遊びが、心地よく響いていきます。
赤ちゃんや子供が何度も繰り返し、読みたがる絵本です。
赤ちゃんに読みたい定番の絵本なので、贈り物にも最適です。

だるまさんが

真っ赤な体が可愛らしいだるまさんのお話。
だるまさんが…とくれば、あのフレーズを思い出しますが、このだるまさんはそう簡単にはいきません。
ページをめくると、だるまさんが大変なことに!
リズムよく進む意外性あるお話と、だるまさんの愛らしいイラストが赤ちゃんの心を掴みます。
だるまさんのしぐさに思わず笑ってしまう、そんな1冊です。
パパ・ママの読み方の違いでも、また雰囲気の違うお話になります。
だるまさんシリーズ全て揃えたくなる絵本です。

ねないこだれだ

9時を回ってもなにこはどうなるの?夜の世界にお化けがやってきて…
寝かしつけの時にも役に立つ、ちょっとこわいけど面白い絵本です。
なかなか寝ない子供にも効果テキメン!赤ちゃんの頃からの読み聞かせで、寝かしつけもスムーズに完了してくれます。
赤ちゃんが始めに読むコワイ本として、長く愛されているいないこだれだ。
パパの低い声での読み聞かせは、さらに怖さを倍増させます。
子供にドキドキのインパクトを与えながら、興味も引き出す最適な絵本です。

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがホットケーキを焼くよ!
暖かで優しいイラストと、色鮮やかな色彩が赤ちゃんの視覚によい刺激を与えます。
みんなが大好きなホットケーキを、ぽたぁん・どろどろ・ぴちぴち・ぺたん・ふくふくと可愛い音で作っていきます。
様々な擬音が、赤ちゃんの耳にリズムよく響き渡り、何度も繰り返し読みたくなる絵本です。
しろくまちゃんの優しさや可愛さが詰まった一冊です。

いやだいやだ

何に対してもいやいやしてしまうルルちゃんのお話。
もう少し大きくなった頃に始まるイヤイヤ期。そんな事を想像しながら、パパやママも読み聴かせしてみましょう。
いやいやばかりする子は、みんなもいやいやしてしまう。
可愛いお話はこびの中に、子供に対するメッセージがふんだんに盛り込まれた1冊です。
いやだいやだの優しいリズムに赤ちゃんもにっこり聴き入ります。

こんな記事も読まれています