感謝の気持ちを伝えよう!両親への素敵なギフト&演出

3,089 views

結婚式という晴れの舞台。

両親に、いつもは照れくさくて言えなかったり、できなかったりした感謝をするチャンスです。

結婚式にぴったりな、素敵なギフト&演出をご紹介いたします。



定番!体重ベア

両親へのギフトとして定番なのが体重ベア。
新郎新婦の生まれた時の体重のぬいぐるみです。
ベアの足の裏に、名前や誕生日を刺繍してくれるお店もあります。
最近では、ディズニーキャラクターやスヌーピーなど、いろんな種類の体重ぬいぐるみがあるようです。
子育て終了の意味もある結婚式に

「これだけの体重だったけれど、こんなに大きくなりました」
「今まで育ててくれてありがとう」
「幸せになります」

と感謝の気持ちと決意を込めて贈ってみてはいかがでしょうか。

ありきたりな花束じゃなく!感謝の苗木鉢

挨拶の後の花束贈呈はありがち。
そんな新郎新婦には、「感謝の苗木」がおススメです!
なんと鉢に感謝のメッセージや、名前が入れられます。
見た目も豪華ですし、万が一枯れてしまっても、器が残るのでまた他の苗木を育てることもできます。
手作りの鉢に、結婚式の季節の花を贈るのもよし、両親が好きな苗木を贈るのもよし、の一品です。

「今まで育ててくれてありがとう」
「私たちの代わりに、子の苗木に愛情を一杯注いでください。」

こんな言葉で締めくくるのも素敵です。

幸せの「はしわたし」!感謝箸

末永く使ってもらえる日用品もおススメです。
健康や長寿等の健康を願う縁起物のお箸は、両親への感謝ギフトにうってつけです。
幸せの「はしわたし」という素敵な言葉描けも、おめでたい日にばっちりですね。
箸置きとのセットもあるようなので、こちらもぜひチェックしてほしい一品です。

「今日のこの日を迎えられたのは、お父さんお母さんのおかげです」
「私たちからの幸せと、健康の『はしわたし』です」
「どうかこれかも、健康で幸せでいてください」

ご両親もきっと、感動してくださるはずです!

離れていても同じ時を刻む。3連時計

結婚して、住まいが離れてしまっても、一枚板から作った3連時計なら新郎新婦、両家の各家庭で同じ時計が同じ時を刻みます。
全国で5か所ですが、新郎新婦が手作りできる店舗もあるそうです。
動かなくなった時も、修理などのアフターサービスがしっかりしているので安心して贈ることが出来ますね!

「この時計の年輪のように、素敵な思い出を両家共々重ねていけたらいいなと思います」
「これからも、この時計のように、私たち2人が刻んでいく時を見守っていてください」

時計に掛けた、素敵な挨拶が決まるといいですね!

ご両親もいいけど・・・番外編で祖父母に!サプライズ演出

これは筆者が指揮中に行ったサプライズです。
ありがちですが、お色直しのエスコートを祖父母にしてもらいました。
司会者の方に「新婦様が、どうしてもご一緒にということで、おじいさまおばあさまにエスコートをお願いいたします」と紹介していただきました。
祖父母は突然のことに驚きながらも、涙を流して喜んでくれました。
孫の晴れ姿はやはり嬉しいものですね、しかも一緒に歩けるなんて胸がいっぱいです。と涙ながらに喜んでくれたので、ぜひこちらもおススメしたいです。

こんな記事も読まれています