ベビーマッサージに使うオイルの基礎知識

768 views

ベビーマッサージみなさんは赤ちゃんにしてあげてますか?ベビーマッサージは誰でも簡単に出来る上に赤ちゃんとの大事なスキンシップにもなりますよね。また赤ちゃんの身体を触ることで身体が少し熱かったりしたら熱があるのかな?とかちょっとした体調の変化にも気付くことが出来るので良いことばかりなのです。ベビーマッサージをまだしたことの無いママやもうしてるよと言うママにも見て欲しいベビーマッサージに使うオイルについてまとめてみました。

なぜマッサージにオイル?

ベビーマッサージをするのにどうしてオイルを使うのか?と言うと、赤ちゃんの肌は薄くとってもデリケートなのでそのまま何も付けずにマッサージしてしまうと摩擦で肌を傷つけてしまうため、皮脂の量もまだ一定ではない為に水分を保つのが大人よりも難しいために保湿することがとっても大事なのです。保湿はオイルでマッサージすることで自然とされており、肌が水分を保つ為の手助けもオイルがしてくれるのです。

ベビーマッサージの効果

ベビーマッサージすることで赤ちゃんにどんな効果があるのか?も気になることの一つですよね。効果としては、心や脳の発達を促す・夜泣きやぐずりの軽減・血流が良くなる・免疫力や自然治癒力を高める・病気の早期発見に繋がる・リラックス効果で安心感が増す・親子のスキンシップになる等とっても良いことばかりなのです。スキンシップはもちろんのこと身体に多く触れる機会が増える為にちょっとした変化にすぐに気付けるのがとっても良いことだと思います!

オイルの種類

赤ちゃんのデリケートな肌に使っても刺激が少なく安心して使える良質なオイルを選ぶのがポイントです。ホホバオイルは肌触りもよく肌への吸収も良いです。酸化が遅い為に保存しやすいのが特徴です。保湿性にも優れている為おむつかぶれや湿疹にも有効です。グレープシードオイルはサラっとした感じでマッサージに使いやすいオイルです。肌への刺激も少ない為に乾燥肌・敏感肌・アトピー肌にも使用出来ると言われています。このオイルも保存しやすいオイルです。スイートアーモンドオイルもサラっとしていて肌に馴染みやすいオイルで保湿効果と抗炎症にも効果のあるオイルです。

オイルの保存方法と使用期限は?

酸化してしまったオイルは肌の老化の原因とも言われており、使用期限と保管の方法はとっても大事です。正しい保存の方法は常温での保存・遮光ボトルに入れて冷暗所での保存がお勧めです。また使用期限はホホバオイルはおよそ1年ほど・グレープシード・スイートアーモンドは1ヶ月から3ヶ月程度自分でオイルをブレンドした物については1ヶ月程が使用期限の目安です。容器に使い始めた日にちを書いておくと分かりやすくて良いですね。

パッチテストをしてください!

初めて赤ちゃんに使うオイルでマッサージする場合には必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストのやり方は赤ちゃんの腕の内側に10円玉の大きさ程度にオイルを塗り24時間後・48時間後に肌に異常がないか確認してみて下さい。赤くなっていたらそのオイルは赤ちゃんには合っていないと言うことです。また塗ってすぐ赤く反応してしまったらすぐに拭き取りぬるま湯で洗い流して下さい。オイルを正しく保存し赤ちゃんにあったオイルで沢山赤ちゃんとスキンシップして下さいね!

こんな記事も読まれています