新郎だってトスしたい!ブーケトスに代わる○○トスのアイディア5選

15,257 views

ウェディングといえば、花嫁に注目の集まるイベントが多いもの。

でも新郎だって主役です。

今回は、新郎と男性ゲストのための「幸せバトン」イベントのアイディアをご紹介します。

そう。ブーケトスならぬ「○○トス」です。

花嫁のブーケトスより盛り上がっちゃうかもしれませんよ♪



ブロッコリートス

新郎が男性ゲストに向けて、花束をプレゼントするのもなんかしっくりきません。
そこで、注目されたのが「ブロッコリー」。
花束の様な形状と、思いっきり投げても大丈夫そうなブロッコリーは新郎がトスするアイテムにぴったり。
また、小さな房がたくさん集まっているので「子孫繁栄」の意味も含まれているそう。
ブロッコリーをキャッチした男性ゲストが、そのままかぶりつけるように、小さなマヨネーズをセットしてあげるのが◎

キャンディーブーケトス

こちらも、食べられるブーケアイディア。
カラフルなキャンディーで作ったキュートなブーケです。
これなら受け取る男性ゲストもその後に困りません。
また、受け取れなかった男性陣にもお裾分けできるのもポイント。
ロシアンルーレット風に、いくつか刺激的な味を忍ばせておくのも面白いかも。

ボールトス?パス?キック?

新郎のスポーツの趣味をうまく取り入れてみるのもおススメです。
例えば、サッカーやバスケットボール、ラグビーといった球技系の趣味があるのなら、ボールをトスしてみるのはいかがでしょうか?
カプセル型の球体をボール柄にアレンジして、中にお菓子を詰め込んでおくのもアイディア。
野球やテニスなど、バットやラケットを用意して挑戦するのもGood!
趣味のスポーツ仲間がゲストに多い場合はとびきり盛り上がりそうですね。

婚姻届けトス

未婚の男性ゲスト限定参加型になってしまいますが、「婚姻届けトス」も最近話題になっています。
リレーのバトンの様にくるくるっと丸めた婚姻届けに、リボンを巻いてトス!
正に、幸せのバトンです。
これがきっかけで、プロポーズに発展なんてこともあるかも?
ご当地婚姻届けをうまく活用するのもおススメです。

ボトルドリンクプルズ

最後は「トス」ではなく「○○プルズ」です。
くじ引き感覚で楽しめるので、ゲストがより平等にイベントを楽しめるのが魅力。
まずは、男性ゲストの人数分のリボンや紐を用意します。
リボンの一つにだけ、ボトルドリンクなどの「大当たり」を結び付けましょう。
当たりがゲスト側には分からないよう、新郎が全てのリボンの一方を束ねて持ちます。
そして、もう一方を男性ゲストが一人一本ずつ同時に引っ張ればOK♪
投げたり、受け取ったりは失敗する可能性もありますが、これならその心配もありません。
「はずれ」のリボンの先にも、フォーチューンクッキーやチャームなどを付けて置けばもっと盛り上がりますよ。

いかがでしたか?
男性中心のイベントは、ちょっとダイナミックで、大きな笑いを誘うものがおススメ。
せっかくのウェディング。
新郎も思いっきり「主役」を楽しんじゃいましょう。

こんな記事も読まれています