子供の身長を伸ばす食材5選

2,057 views

大きくなるにつれて、お友達との身長の差を気にする子供もでてきます。

身長を伸ばすには、十分な睡眠・適度な運動・成長ホルモン・食事・生活バランスなどがあります。

その中でも食事に注目し、身長を伸ばすために必要な食材をまとめました。



乳製品

乳製品にはカルシウムが多く含まれています。
このカルシウムは骨の強化や成長になくてはならない栄養素です。
その他にも体の基礎を作るたんぱく質・脂質・炭水化物の三大栄養素もバランスよく含まれています。
骨の成長を助けながら、体を作っていく乳製品は、子供の成長にはぜひ取り入れていきたい食材です。

小魚

魚は骨作りに欠かせないカルシウムが、豊富に含まれています。中でも小魚は頭や骨まで全て食べられるので、魚の栄養素を余すことなく摂取できます。
また少量の摂取でもその効果は期待できます。
イリコやシラスはそのまま食べることもできるので、毎日の食事に取り入れやすく、子供のおやつとしてもオススメです。
脳の活性化にも有効なDHAも含まれているので、ぜひ取り入れたいものです。

赤身肉

赤身肉には身長を伸ばすのに必要な、良質なたんぱく質が豊富に含まれています。
赤身肉は低カロリー・高たんぱくに合わせて、鉄分や亜鉛も含まれています。
これは成長期の子供には欠かせない栄養素ばかりです。
体全体をしっかり発達させながら、身長を伸ばしていくことができます。
赤身肉の中でも特に豚ヒレがオススメです。
滋養強壮・疲労回復の効果もあるため、体の形成に良い影響を与えてくれます。
ぜひ毎日の食卓に少しずつでも取り入れるようにしてみましょう。

大豆製品

大豆の中の身長を伸ばす栄養素で一番有名なのが、大豆イソフラボンです。
この大豆イソフラボンはホルモンの分泌を促す働きがあり、成長ホルモンの分泌が活発になるように作用します。
また身長を伸ばすのに重要な栄養素、たんぱく質も豊富に含まれています。また大豆製品の中でも納豆は、アミノ酸・ビタミンA・ビタミンB・ビタミンK・鉄分・カリウム・マグネシウムなど、身長を伸ばすために必要な栄養素が含まれています。
毎日の食事に取り入れやすい大豆製品ですが、アレルギーを起こしやすい食品でもあるので、バランスよくとるようにしましょう。

卵は良質なたんぱく質を多く含んでおり、料理に使用しやすいので毎日の栄養素に欠かせない食材です。
また成長に不可欠ともいえる必須アミノ酸も、全てバランスよく含まれています。
体力増加や免疫力も強化されて、強い体を作っていきます。
しかし成長に良いとされている納豆と一緒に食べると、お互いの栄養素を壊してしまう働きがあるので、別々に摂取するようにしましょう。
また卵もアレルギーの出やすい食材です。とりすぎには注意しましょう。

こんな記事も読まれています



シェア