ベビーマッサージって何?やり方やメリット♪

1,716 views

パパやママが赤ちゃんとスキンシップするための方法のひとつ、ベビーマッサージ。

なんとなくよさそうだけど、やり方がわからない…と言う方も多いのでは?

ベビーマッサージには、メリットがたくさんあるんです。

やり方の基本を押さえて、楽しくベビーマッサージしてみましょう♪



ベビーマッサージとは

ベビーマッサージはパパやママがマッサージオイルを使って赤ちゃんの体をマッサージしてあげることです。
と言っても、大人にやるように力を入れたマッサージではありません。
やさしくお肌をなで上げる感覚で行います。

パパやママの手でマッサージされることで、赤ちゃんは安心感を得ることができます。
パパママも癒しの効果を感じられるはず!
親子にとってメリットいっぱいのスキンシップがベビーマッサージです。

ベビーマッサージのメリット

赤ちゃんへのベビーマッサージは、色々とメリットがあります。
お肌を刺激することで、新陳代謝や免疫力、内臓機能が高まります。

具体的には寝つきがよくなる、便秘が治る、機嫌がよくなるなどの効果があります。
基本的に裸にして行うので、皮膚トラブルも早期発見がしやすくなります。
そして親子のコミュニケーションが取れるのが最大のメリットです。

ベビーマッサージのやり方

マッサージする際は、摩擦から赤ちゃんの肌を守るためにオイルを使用します。
ベビーオイルのほか、ホホバオイルやグレープシードオイルなどを使用するといいでしょう。

部屋を暖かくし、赤ちゃんをバスタオルなどの上で裸にします。
適量のオイルを手にとり、足からマッサージを始めていきます。
赤ちゃんの肌を撫でたり、くるくるマッサージしたり、やさしく触れてあげましょう。

終わったらたっぷり水分補給をしてあげてくださいね。
気になるようならオイルは拭き取りましょう。

いつからできるの?

ベビーマッサージは、生後すぐから行うことができます。
ですがあまりに早いうちから始めようとしても、赤ちゃんが泣いてしまってできないことも。
生後2~3ヶ月から始めると、無理なくできると思います。
早めに始めると、赤ちゃんも慣れてくれて自分からマッサージを要求することもあるようですよ。

よちよち歩きが始まる頃くらいまではできますので、もうハイハイが始まってしまった…というママもぜひ実践してみてください。

おすすめのベビーマッサージ関連書籍

ベビーマッサージは助産院や教室で習うのが一番わかりやすく、安心して始められます。
ですが近くに教えてくれる場所がなかったり、とりあえずどんなものか体験してみたいという場合は自己流でもOKです。

小谷博子先生監修の『いちばんやさしい はじめてのベビーマッサージ』という書籍がおすすめです。
大きな写真とわかりやすい説明で、初心者でも安心して行うことができますよ。
DVD付きなのも嬉しいですね。
興味のある方はぜひ手にとってみてくださいね。

こんな記事も読まれています