赤ちゃんの脳を育てる!今トレンドの知育玩具

1,866 views

赤ちゃんにおもちゃを買ってあげたいけれど、せっかくなら知育玩具がいい!と思うママたちも多いはず。

でも、知育玩具は子どもが産まれるまで関わりがないものなので、お祝いなどでいただかない限り、出会わないものも多いですよね。

ここでは、ママたちや出産祝いを送る人に人気の知育玩具について紹介します。



ボーネルンド

全国に多数の店舗を持つボーネルンドは、子どもが「あそび」の中で学び成長するために、子どものあそび道具を提供したり、あそぶ環境づくりを行ったりしています。

ボーネルンドのおもちゃは、世界の教育現場やお母さんたちから支持を受けているものばかり。
目で見て楽しめ、実際に触って楽しめ、赤ちゃんの五感を刺激するものばかりです。

例えば、写真の「ルーピングウーギー」は、指でビーズを動かし、目で動きを追い、時には思いがけずビーズが下に滑り落ちてしまったり……という、赤ちゃんの好奇心を刺激する要素がたくさん詰まっています。

また、ボーネルンドは「キドキド」といって、室内遊園地のような空間も、全国各地で展開しています。
そこでは様々な遊びを体を動かしながら体験できます。ハイハイの赤ちゃんから走り回ることのできる子どもまでが、活き活きと遊んでいます。

Sassy(サッシー)

Sassy(サッシー)は、アメリカの知育玩具のブランドです。まだ目や耳が十分に発達していない0歳からでも楽しめるおもちゃが多く、Sassyのおもちゃをベビーカーにつけているママたちを、街中でもよく見かけます。

赤ちゃんの発達段階を踏まえたおもちゃなので、視覚的に赤ちゃんの興味をひくものが多くあります。

日本ではDADWAY(ダッドウェイ)という会社が販売を行っています。

フィッシャープライス

フィッシャープライスもニューヨークに本社を持つ、世界ナンバーワンの売上とシェアを持つおもちゃブランドです。子どもたちの生活を楽しく、刺激あるものにするおもちゃ作りを行っています。

鮮やかな色と可愛らしいデザインで、子どもを惹きつける魅力があります。

セレクタ

セレクタはドイツのおもちゃブランド。あたたかみのある「木のおもちゃ」を提供しています。

赤ちゃんには「できる限り自然に近いものを与えたい」と考えるママたちに人気の高い商品です。
木製でありながらも、デザインは多様で色も鮮やかなので、見ているだけで楽しくなります。

ネフ

ネフはスイスの木製おもちゃブランドです。写真にある、珍しい木製のおしゃぶりも作っており、品質の高さには定評があります。

他に、木製のガラガラやブロックなど、多様な商品を提供しています。

こんな記事も読まれています