母乳の出が悪くなってきたら試して欲しいこと5選

1,284 views

母乳の出が悪いとか母乳が出なくなってきたなんて経験した方または現在母乳の出が悪いことで悩んでる方はいませんか?母乳の出が悪くなってくると赤ちゃんのご機嫌も悪くなってしまいママにも母乳がストレスに感じてしまったりお互いに悪影響になってしまいますよね。ここであげている事を試していたら乳腺炎も防げるので母乳をあげているママたちに読んで欲しいです!

食生活を見直す

母乳は血液から出来ています。ジャンクフードや洋食脂っぽいもの甘いものなど多く食べていませんか?これらを食べてばかりいると血液はドロドロになってしまいます。そんなドロドロな血液から出来た母乳は赤ちゃんも美味しいとは感じないはず。そして血液がドロドロになることで乳腺の詰まりの原因にもなるので食事は和食中心で脂分の少ない食事を心がけましょう。またトウガラシやショウガは体を暖める成分があるので、摂り過ぎなければ食べても母乳への影響はありません。

血液が綺麗になる食材たち

それではどんな食材を多く摂れば良いか?血液が綺麗になる食材をあげてみますね。海藻類・季節の野菜・豆類・鯖・アジ・サンマ・イワシ・タコ・イカなどがあげられます。また玉葱にも血液をサラサラにする成分が入っています。海苔を毎食食べる位なら続けられそうですよね?おひたしや青汁なんかも手軽に出来て良いかなと思います。また生野菜は体を冷やしてしまうので温野菜に。

おやつ

ケーキなどの洋菓子は生クリーム・バター・玉子が多く使用されているので脂肪分・糖分が摂りすぎてしまい血液がドロドロになってしまいます。どうしても甘いものが食べたくなったら和菓子を食べましょう。お勧めはおもちやお汁粉などです。和菓子の甘味は大豆が多く使用されていてこの大豆には食物繊維・鉄・カリウムなどが含まれていてとても優秀な食材です。また水分も沢山摂りましょう。冷たいものは体を冷やしてしまうので常温のお水かノンカフェインの麦茶や白湯なんかもお勧めです。水分をあまり摂らないのも血液ドロドロの原因になってしまうのでマメに水分補給しましょう。

温める

身体を温めることで血流を良くすることも大事です。女性は足元が冷えるので夏場でもエアコンの効いてる部屋にいる時は靴下を履いたりして足を冷やさないことが大事です。また足湯なんかも効果ありますね!時間があればお風呂に長く浸かったりするのもストレス解消にもなり効果的です。また首の凝りや肩凝りも血流が関係してるので、お風呂で身体を温めてマッサージするのもとっても効果があります!この時アロマなんか使うとリラックス効果も出て更に良いですね。

おっぱいマッサージ

多くの産院で施されているマッサージは経験のある方は分かると思いますがかなり痛みを伴うマッサージです。桶谷式マッサージというマッサージはとても気持ちよく受けられて効果もあるのでお勧めです。全国各地に桶谷式マッサージを受けられる相談室があるそうなので興味のあるママは一度調べて足を運んでみると良いですよ!
いかがでしたか?これらは母乳に悩みのない方にも健康に良いことばかりなので、是非試してくださいね☆

こんな記事も読まれています