身近なもので作れる赤ちゃんのおもちゃ5選

8,000 views
111116_1420

子どもは年齢に応じて興味を示すおもちゃが変化しますが、赤ちゃん時代は1年のうちにそれが目まぐるしく変わります。

少しの間しか遊ばないものなら、身近なもので作ってあげても十分かもしれませんね。

赤ちゃんは、動くもの、音が鳴るものが大好き!

誤飲や怪我の心配のない、簡単なおもちゃを作ってみませんか?



●ペットボトルのガラガラ

ペットボトルの中身は、ビーズやビー玉、ボタンなどなんでもOK。

万が一キャップが外れた時のことを想定し、少量のボンドをキャップにつけてからフタをすると良いそうです。

赤ちゃんの月齢が低い場合は容器も小さ目を選びましょう。

●ペットボトルのシャワー

夏のプールやお風呂タイムにペットボトルやケチャップ容器で作ったシャワーはいかがですか?
シャーっと流れる水はなぜか大人でも手を伸ばしたくなるので、赤ちゃんが喜ぶ気持ちもわかりますね^^

ペットボトルを半分にカットした場合、切り口で怪我をしないようテープで保護を。

半分に切らなくても底かキャップに穴を開けるだけで簡単に作れますが、カラフルに仕上げてあげると視覚的にも楽しめますね。

●ミルク缶で出し放題入れ放題

ちょっと目を離した隙に、ティッシュを箱から何枚も何枚も出されていたー!!という経験はよく聞きます。
赤ちゃんはとにかくポイポイが大好き!

空いたミルク缶に端と端を結んだハンカチを入れて、マジックで旗がズルズル出るような感じで思いっきり取り出し遊びをしてもらいましょう^^

また、ペットボトルのキャップを二つ合わせた中にビーズを入れて音入りにし、ポットンポットン落としても遊べます。

写真のように可愛いカバーつけたいけど不器用なんです・・・という方は、周囲だけ布をボンドで貼り付けるだけでも♪

●ペットボトルでスノードーム

ペットボトルに洗濯糊とビーズなどを入れて手作りスノードーム。
色紙やキャラクターの切り抜きなどを入れてもいいですね。

こちらもキャップが外れてしまわないようしっかり対策を!

●牛乳パックのプール

ちびっこが大好きなボールプール、でも小さい子どもは少し大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんたちと一緒に遊ぶには危険がいっぱい!!

おうちで段ボール箱を利用してボールプールを作ることもできますが、バランスを崩すと箱ごとひっくり返りそう・・・。

牛乳パックで低めに取り囲んだ中ならそんな心配もなく遊べますね。

作り方は難しくはないのですが、材料集めと作業は少々時間を要します。

使うのは牛乳パック32個。新聞紙16枚。

1.きれいに洗い乾かした牛乳パックに新聞紙3枚をクシャクシャにして詰める。
2.1にさらに牛乳パックを被せる(要根気)。
3・これを16個つくり四角になるようガムテープで固定し出来上がり♪

お子さんの喜ぶ顔を楽しみに頑張りましょう^^

http://yuge.moo.jp/omotya/m-pulu/

こんな記事も読まれています