ママの時短メイク術&コスメ。忙しくても美しくありたい!

1,458 views

オシャレもメイクも大好きなママも、目の離せない小さな子供がいると、自分の美容に費やす時間は少なくなってしまいますよね。

我が家も小さな息子が2人おり、とにかく次から次へとやる事がありますが、お気に入りコスメの時短メイクで乗り切っています!



無印良品 「敏感肌用日焼け止めミルク SPF27」

適当なメイクをしてお肌がかえってムラになったり、中途半端なメイクをするくらいなら、ファンデーションなどを使わずに、お肌を休めた方が良いかもしれません。
ただ、メイクをしない場合でも、顔や首、デコルテまで、日焼け対策はしっかりしておいた方がいいと思います。
全く何もつけていないスッピンはとっても危険!家の中にいても、紫外線は降り注いでいます。
ノーメイクの日も、私は、基本的なスキンケアの後に、日焼け止めミルクだけはつけて過ごします。

固めのテクスチャーではなく、乳液のように伸びが良く、肌馴染みが良いものだと、つけるのに時間がかかりません。
さらに、敏感肌にも使えるものだと、赤ちゃんやお肌の弱い子どもとのスキンシップが多いママも安心して使えそうです。

無印良品の敏感肌用の日焼け止めミルクは、顔や首、手足にも素早く伸びてくれて、乳液並みの使い心地!
日焼け止めにありがちな白浮きやパサつき感もなく快適に過ごせます。
日焼け止めはメイク落としで落とさないとダメなタイプも多いですが、こちらは、石鹸で落とせます。
さらに、ポンプタイプでとっても使いやすいです。

キャンメイク「マシュマロフィニッシュパウダー」

前記の日焼け止めミルクの後に、こちらのプレストパウダーをふわっとのせます。
フェイスブラシを使うと、時短でまんべんなく付けられます。
毛穴や色むらも隠してくれますが、コンシーラーを使った後にのせるとキレイに仕上がります。
ただ、シミなどは、あまり隠すと皮膚呼吸ができずに更に悪化してしまう可能性もあるのだそう。
普段の日は、なるべくお肌に優しい状態で過ごしたいですね。

しっかり目のメイクの印象にしたい日は、BBクリームやリキッドファンデの後にプレストパウダーをつけます。

マナラ「BBリキッドバー」

BBクリームといえば、日焼け止め、下地、コンシーラー、ファンデーションが一緒になって、1つで何役もこなしてくれる、オールインワンファンデーション。
しっかりメイクしたいけれど、時間をかけられないママにはBBがお薦め!
マナラ「BBリキッドバー」は、口コミ評価も高いファンデーションなんです。
スティックタイプで塗りやすくカバー力もあり、コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドの美容成分も配合されてエイジングケアも出来ちゃいます!

まつ毛のエクステサロン&出張サービス

まつ毛は、出来ればエクステをしていると、ノーメークでも全く印象が違います。
何より、マスカラを付ける時間も省けるし、アイラインを引かなくても目が大きく見えます。

サロンも、家から近い場所でお気に入りサロンを見つけると良いかもしれません。
最近では、エクステの出張サービスをしているところもあります。
赤ちゃんや小さい子共がいて、なかなかサロンに行けないママには、出張サービスはとってもありがたいですね!

リップグロス&眉用マスカラ

口紅は、リップペンシルやブラシできちんとつけるのは時間がかかります。
簡単に付けられて、ツヤ感もあるリップグロスがお薦め!
ディオールのマキシマイザーは、唐辛子のカプサイシン効果で血行を良くし、唇がふっくらすると大人気ですが、色味が透明。
色味があるグロスでは、「資生堂 マキアージュ エッセンスグラマラスルージュ」などは、口コミ評価も高く人気です。

眉は、アイシャドーチップを使うとパウダーが密着しやく、薄めの日常メイクの時も、ふんわりと仕上げられます。
その後に、眉用のマスカラを使うと、断然垢抜けます!

こんな記事も読まれています